最新情報・ニュース(2022年1月~)
-ホームネットワーク/デジタルホーム関連-

ホームネットワーク(家庭内LAN)による デジタルホーム構築に関連する最新情報・ ニュースを紹介します。
新製品発売や新技術の発表などを順次掲載していきます。
最新更新日 2022年8月12日

最新情報・ニュースの過去履歴は、下記の各ページにまとめてあります。
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年1月~6月)






年月日 関連分野 内 容
2022年
8月12日
nasne、リモートデスクトップ

Chromeリモートデスクトップでバッファロー版「nasne」の共有フォルダーへアクセスする準備

今回はChromeリモートデスクトップの機能を使って、外出先からnasneの共有フォルダーにアクセスしてみよう。 nasneを活用できるだけでなく、自宅にあるPCを外出先からいつでも操作できるので、重宝するはずだ。

2022年
8月12日
ネットワークカメラ、AIと5センサーを搭載

アイ・オー、AIと5つのセンサーを搭載したONVIF対応ネットワークカメラ「TS-NS410W」発売

200万画素、画角は水平約90°/垂直約47°。フルHD(1920×1080ドット)。動作、人勧、音、気温、湿度の5つのセンサーを搭載。 Wi-Fi 5(IEEE 802.11ac)に対応し、5GHz帯、2.4GHz帯での通信が可能。100BASE-TXに対応した有線LANポート×1も備える。 動作、人勧、音、気温、湿度の5つのセンサーを搭載。8月下旬に出荷開始する。価格は2万4310円。

2022年
8月10日
チューナーレス・テレビ、ドン・キホーテ

ドンキ、4Kになった“チューナーレス・テレビ”。43型38,280円

ドン・キホーテは、オリジナルブランド・情熱価格のテレビ新商品として、 4K解像度の「AndroidTV機能搭載 4Kチューナーレス スマートTV」を8月19日から発売する。 価格は43型が38,280円、50型が43,780円。

2022年
8月10日
ホテルルーター、スピードテスト

ホテルの「遅いWi-Fi」を速くするなら「有線LAN+ホテルルーター」がいい(場合もある)、実際に検証してみた

ホテルルーター(トラベルルーター)を接続したWi-Fi」のスピードテストの結果、 傾向としては「ホテルの有線LAN > ホテルルーター+有線LAN > ホテルのWi-Fi」。 今回は、筆者の体験談として、この「ホテルルーターを使う」ことを紹介してみたい。

2022年
8月10日
Wi-Fi 6子機、USB 3.2接続

USB 3.2接続のWi-Fi 6子機「WN-DAX1200U」、アイ・オーが発売

Wi-Fi 6ことIEEE 802.11axに対応しており、最大通信速度は5GHz帯が1201Mbps、2.4GHz帯が574Mbps。 MU-MIMOとビームフォーミングにも対応する。8月下旬に出荷開始する。価格は8580円。

2022年
8月10日
LAN工事、ケーブル敷設

LAN工事するなら必見!ツメ折れ対策、フラットケーブル作成、LANコンセント敷設等を初心者向けに解説

今回はLANコネクタで一番お悩みの多い「ツメの折れ」、「フラットケーブルの工事」、「LANローゼットやコンセントの工事」に加えて、 「ケーブル敷設工事のノウハウ」を紹介していこう。

2022年
8月9日
クラウド録画サービス、ATOM Cam

Acer、Android搭載で“おうちシアター”に最適なプロジェクタ

日本エイサーは、Android OSを搭載し、“おうちシアター”に最適というプロジェクター「M511」と「M311」を、 8月10日にAmazonなど各ECサイトで発売する。M511が11万円前後、M311が8万円前後。

2022年
8月9日
クラウド録画サービス、ATOM Cam

クラウド録画サービス「ソラカメ」、アトムテック販売の「ATOM Cam 2/Swing」でも利用可能に。ソラコムがライセンス単独販売開始

8月9日、クラウド録画サービス「ソラカメ」の、常時録画ライセンスの単独販売を開始した。 映像の保存期間によって3種類のライセンスがあり、月額料金は7日間が990円、14日間が1650円、 30日間が2160円(いずれもカメラ1台あたりの料金)。

2022年
8月9日
IoT電球、見守りサービス

ヤマト運輸、IoT電球を活用した見守りサービスをUR賃貸住宅居住の高齢者向けに提供開始

全国約71万戸(2022年3月末時点)のUR賃貸住宅に住居している高齢者向けに、 IoT電球を活用した「クロネコ見守りサービス ハローライト訪問プラン」の提供を、2022年10月1日より開始することを発表した。

2022年
8月9日
スマートホーム、スマートロック連携

三菱地所と大崎電気工業が協業し、スマートホーム「HOMETACT」とスマートロック「OPELO」のシステム連携開始

「HOMETACT」は、照明、エアコン、給湯器、カーテンやロボット掃除機など、複数メーカのIoT機器を1つのアプリ内で操作可能で、 スマートスピーカによる音声操作にも対応。

2022年
8月8日
どこでもディーガ、アプリ配信

アプリ「どこでもディーガ」早見再生を無料開放。0.8倍速追加

パナソニックは、ブルーレイディスクレコーダー「ディーガ」とポータブルテレビ「プライベート・ビエラ」、 レイアウトフリーテレビ向けのスマートフォンアプリ「どこでもディーガ」のVer.9.1を9月1日に配信する。

2022年
8月5日
HDMI2.1a、詳細解説

ゲーム機がTVに合わせて映像調整「HDMI2.1a」て何だ? パナソニックに聞いた

今年2月、HDMI Licensing Administrator(HDMI LA)はHDMI規格の最新バージョン「HDMI2.1a」をリリースした。 HDMI規格創設時から仕様策定の中心的役割を担ってきたパナソニックと、 CESなどで最新規格のケーブルを展示してきたケーブル専業メーカー・エイム電子の2社に取材を行ない、2.1aの詳細を聞くことにした。

2022年
8月5日
Wi-Fi 6ルーター、USB端子活用

Wi-FiルーターのUSB端子って何のため? 「RT-AX3000 V2」にHDDをつなげばNASに!

このUSB端子を使うと、さまざまな付加機能を活用できる。中でもUSBストレージを接続すると、ネットワーク上で共有が可能。 つまりNASとして機能する。今回はWi-Fi 6対応ルーター「RT-AX3000 V2」を用いて、実際にUSBストレージを接続し、 NASとして使えるまでの流れを見ていきたい。

2022年
8月3日
DiXiM Play、キャストに対応

iOS版「DiXiM Play」がスマートテレビへのキャストに対応

「DiXiM Play Amazon Fire TV版/Androidテレビ版」に対して再生中の番組をキャスト(投影)する「DiXiM Link」に対応すると発表した。 テレビにキャスト後、スマホから一時停止やスキップなどの操作ができる。

2022年
8月2日
Webカメラ、AI追跡

3軸ジンバルでAI追跡するWebカメラ「Insta360 Link」

Insta360は、ユーザーを常にフレーム中央に保って撮影してくれるWebカメラ「Insta360 Link」を8月中旬に発売する。 店頭予想価格は45,800円前後。リモートワークやライブ配信に最適という、4K/30pの高精細撮影に対応したWebカメラ。

2022年
8月1日
PC TV Plus、新バージョン

ソニー「PC TV Plus」にニコニコ実況復活。機能絞ったLiteも登場

ネットワークレコーダー「nasne」などの録画/放送番組をPCで視聴できるソフト「PC TV Plus」の新バージョンVer.6.0を、 8月8日にリリースする。

2022年
8月1日
Wake On LAN、遠隔起動

「外出先から自宅のPCをMagic Packetで遠隔起動させたい」

今回は自宅のPCなどの設定を変更して、WoL(Wake On LAN)で外出先から遠隔起動させてみた。 スマホやノートPCを持ち歩けば、いつでも自宅のPCにあるデータを取り出せるようになった。

2022年
7月29日
Wi-Fi 6E、製品5モデル発表

TP-Link、Wi-Fi 6E対応製品5モデルを発表。ルーター「Archer AXE75」、メッシュシステム「Deco XE75」など

ティーピーリンクジャパン株式会社(TP-Link)は7月29日、Wi-Fi 6Eに対応した製品5モデルを発表した。 ルーター「Archer AXE75」、メッシュシステム「Deco XE75」、 中継機「RE815XE」、PCIeアダプター「Archer TXE75E」「Archer TXE72E」で、いずれも国内での認可後に発売予定。

2022年
7月28日
PS5、システムソフトウェア

PS5、β版ファームで1440p出力対応。3D/ステレオ聴き比べ機能も

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、7月28日からPlayStation 5システムソフトウェアのベータ版を一部地域で配信開始した。 ベータ版プログラム参加者として選ばれた人のみがダウンロード可能。

2022年
7月28日
Wi-Fi 6中継機、メッシュにも対応

1万円で最大2402Mbps、メッシュにも対応するコンパクトなWi-Fi 6中継機「RE700X」、TP-Linkが発売

ティーピーリンクジャパン株式会社(TP-Link)は、独自メッシュ機能に対応するコンセント直挿し型のWi-Fi 6中継機「RE700X」 を8月18日に発売する。市場想定価格は1万780円。最大通信速度は5GHz帯が2402Mbps(160MHz幅対応)、2.4GHz帯が574Mbps。

2022年
7月27日
Meta Quest 2、値上げ

Meta Quest 2、2万円以上の値上げ。59,400円に

Metaは、VRヘッドセット「Meta Quest 2」を8月1日から価格改定する。従来は128GBが37,180円、256GBが49,280円だったが、 8月以降は128GBが59,400円、256GB版が74,400円となり、それぞれ2万円以上の値上げとなる。

2022年
7月26日
PS VR2、機能公開

PS VR2の一部機能公開。ヘッドセット外さず周囲確認、プレイ姿の配信も

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は7月26日、PlayStation 5向けの次世代VRシステム「PlayStation VR2」(PS VR2) の機能の一部を明らかにした。具体的な発売日などは明かされていないものの、発売に向けて準備が加速している。

2022年
7月26日
デジタルTV、夏モデル総括

明るくなった有機ELか、ミニLEDの液晶か、今年TV選び“4つのポイント”

ここではこの夏の主要メーカー5社のトップエンド大画面テレビを全部テストしてわかったことを総括し、 それぞれの詳細をお伝えしたいと思う。

2022年
7月26日
SIMフリーホームルーター、4G LTE対応

有線LAN4基でバンド固定可能な4G LTEホームルーター「PIX-RT100」、ピクセラが発売

株式会社ピクセラは、4G LTEに対応するSIMフリーのWi-Fi 5対応ホームルーター「PIX-RT100」を8月5日に発売する。 最大通信速度は5GHz帯が867Mbps、2.4GHz帯が300Mbps。最大同時接続数は16台。1000BASE-T LANポート×4を装備。 標準サイズのSIMカードを装着でき、最大通信速度は下り150Mbps、上り50Mbps。SIMフリーでNTTドコモやKDDI、ソフトバンク、 楽天モバイルの各キャリアに対応。

2022年
7月22日
スマートテレビ、開発ソリューション

スマートテレビ開発の低コスト化を実現するソリューション。ピクセラなど3社

日本市場向けの4K/2K Android TV搭載スマートテレビの開発を低コストで実現するソリューションの開発に成功したと発表した。 7月下旬から順次出荷される大手家電メーカー製のスマートテレビに、すでに同ソリューションが組み込まれているという。

2022年
7月22日
スマートデバイス、Wi-Fiテープライト

スマートWi-FiテープライトがApple HomeKitに対応、10cmごとに違う色で光る「L930-5」、TP-Linkが発売

スマートWi-Fiテープライトとして初めてApple HomeKitに対応し、Siriを通した音声コントロールも可能な「L930-5」を7月28日に発売する。 価格は6400円。音声での操作は、従来のGoogleアシスタントとAmazon Alexaに加え、新たにApple HomeKitにも対応。

2022年
7月21日
レグザ、低遅延

有機ELレグザ「X9900L」に、より低遅延のゲーム用「オリジナルフレーム駆動」追加

オリジナルフレーム駆動により、60Hz出力のゲーム機とX9900Lシリーズを接続した場合、 有機ELパネルが120Hz駆動から60Hz駆動に自動的に切り替わる。映像遅延が低減され、さらに快適にゲームを楽しめるという。

2022年
7月21日
テレビ購入者調査、動画配信サービス利用率

40代以上の“TVでネット動画視聴”増加。買い換え1位は55型

テレビでの動画配信サービス利用率が特に40代以上で上昇したことや、動画配信サービス利用者の6割が50型以上のテレビを購入し、 より大画面を好む傾向にあることが分かった。

2022年
7月21日
nasne、iPhoneからアクセス

バッファロー版「nasne」の共有フォルダーにiPhoneからアクセス

今回は、前回PCでnasneに保存したファイルに、iOSとAndroidのスマホからアクセスしてみよう。 自宅LAN内で、PCで使っているファイルを、手軽にチェックできるようになる。

2022年
7月21日
クロームキャスト、解説

クロームキャストができることは?特徴と接続方法を解説

クロームキャストは、テレビと接続するだけでスマートフォンとの連携が可能なデバイスです。 今回は、クロームキャストの特徴や接続方法を解説します。

2022年
7月20日
Wi-Fi 6E、対応ルーター

バッファロー、Wi-Fi 6E対応ルーターを近日発売。ティザーサイトを公開し「新バンド、はじまる」とアピール

株式会社バッファローは7月20日、Wi-Fi 6E対応ルーターを近日発売すると発表し、ティザーサイトを公開した。 Wi-Fi 6Eは、Wi-Fi 6こと「IEEE 802.11ax」の周波数帯域を増やし、従来の2.4GHz帯と5GHz帯に加え、6GHz帯を利用可能にしたもの。

2022年
7月19日
Wi-Fi 6E、対応ルーター

Wi-Fi 6Eに備えよ! 自分の環境でWi-Fi 6Eが使えるか要チェック!

NECプラットフォームズがWi-Fi 6E対応機の登場を予告するティザーサイトを公開するなど、いよいよ解禁が間近に迫ってきたWi-Fi 6E。 そんなWi-Fi 6Eをおさらいするとともに、対応Wi-Fiルーターの登場予測や自分の端末でWi-Fi 6Eが使えるかどうかをチェックする方法を紹介する。

2022年
7月15日
スマート家電、スピーカー付き照明

パナソニック、光と音で生活リズムを整えるスピーカー付き照明

パナソニックは、パルックLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」を9月1日に発売する。 パネルタイプとスタンダードタイプ(薄型)の2機種をラインナップし、それぞれ適用畳数12畳/8畳モデルを用意する。 Wi-Fiに対応し、スマホや音声で操作できる。外出先からの操作や、スマートスピーカーと連携させた音声操作が可能。

2022年
7月15日
iPhone画面、ミラーリング

iPhoneの画面をFire TV Stickにミラーリングする方法

Apple製品の画面をミラーリングするには、「AirPlay」という技術に対応させる必要がある。 Fire TV Stickは標準では対応していないため、アプリの導入が必要だ。ここでは「AirScreen」というアプリを利用してみる。

2022年
7月15日
スマートホーム、賃貸住宅入居者アプリ

パナソニック、賃貸住宅の入居者アプリと連携できるインターホンをロボットホーム子会社と共同開発

独自に開発した、入居者用のソフトウェアおよびアプリケーションである「Residence kit for Customer」は、 Residence kitが提供するIoT機器の操作ができる。また、赤外線で操作をする家電をアプリに登録することもでき、 家電専用のアプリをダウンロードすることなく、入居者の持つ家電を入居者アプリでコントロールすることも可能。

2022年
7月14日
REGZA、2022年の狙い

今年のREGZAは「色」だ!開発チームに聞く"2022年の狙い"

今年も、REGZA商品企画・開発チームへのインタビューをお届けする。発色の改善に取り組んだのが2022年モデルの特徴と言える。 新パネル/バックライトの採用もあるが、同時に新画質エンジン「レグザエンジンZRα」を搭載し、 久々にハードウエア全体が大幅に刷新されたモデルとなっている。

2022年
7月14日
Windows 11、メディア プレーヤー

Windows 11「メディア プレーヤー」がCDリッピング対応

米Microsoftは現地時間の7月13日、Windows 11向け「Windows メディア プレーヤー」で音楽CDのリッピングを可能にするアップデートを、 Windows Insider ProgramのDev Channelにて配布開始した。

2022年
7月14日
CATV、J:COMサービス

J:COM TVセレクトがリニューアル。パック数増、見逃し配信対応も

選べるチャンネルパックを現在の3種から8種へ拡充する。チャンネルパック変更時の手数料は無料。サービス開始は7月14日から。 多チャンネルサービスを手軽に楽しむことができる。

2022年
7月14日
nasne、macOSのファイル共有

バッファロー版「nasne」でmacOSのファイルを共有

前回は、nasneをWindows PCからストレージとして使えるようにしてみた。 今回は最新のmacOS 12 Montereyを用いて、同じようにnasneを使えるようにしてみよう。

2022年
7月13日
クラウドカメラサービス、ATOM Cam Swing

首振りカメラ「ATOM Cam Swing」がクラウドカメラサービス「ソラカメ」に対応、1台4280円で予約開始

株式会社ソラコムは7月6日、同社が提供する「ソラコムクラウドカメラサービス(ソラカメ)」に、 アトムテック株式会社が提供するネットワークカメラ「ATOM Cam Swing(アトムカムスイング)」が対応したことを発表した。 予約購入を受付中。

2022年
7月12日
ブラビア、ソフトウェアアップデート

ソニー ブラビア、VRR有効時のピーク輝度が設定可能に

4K有機ELブラビア「A95K」「A90J」シリーズや4K液晶ブラビア「X95K」「X95J」シリーズなどを対象としたソフトウェアアップデートを実施。 高コントラスト・高画質でゲームを楽しめるようになった。

2022年
7月12日
Wi-Fi 6ルーター、10GBASE-T対応

初の10GbE対応Wi-Fi 6ルーター「WRC-X6000XS-G」、エレコムが発売

同社製品では初の、10GBASE-T対応Wi-Fi 6ルーター「WRC-X6000XS-G」を発売した。価格は3万6080円。 WANポートに同社のWi-Fiルーターとしては初めて10GBASE-T対応の有線LANポート×1を装備したのが特長。

2022年
7月12日
Wi-Fi 6中継機、屋外で利用可能

離れ家でも使えるWi-Fi 6中継機「WTC-X3000GS-W」、エレコムが発売

屋外で利用可能な帯域のみで中継できる「離れ家モード」に対応したWi-Fi 6中継機「WTC-X3000GS-W」を発売した。価格は1万4080円。 Wi-Fi 6搭載の5Gホームルーターとも接続し、Wi-Fiエリアを拡張できる。NTTドコモやauの5Gホームルーターとの接続も検証済み。

2022年
7月12日
おもいでばこ、4Kと高速ネットに対応

バッファロー、4K動画と高速ネットワークに対応した「おもいでばこ」、「PD-2000」シリーズの受注を開始

「おもいでばこ」は、スマートフォンやデジタルカメラで撮影した画像や動画を取り込み、自動で整理・保存ができる機器。 内蔵ストレージに保存したコンテンツ(動画や写真)は、テレビやPC、スマートフォンから再生できる。

2022年
7月11日
nasne、チューナーレスTV接続

思いついてしまった。チューナーレスTV+「nasne」が最高ではないか

チューナーレスTVと「nasne」を組み合わせれば、身軽かつ気軽にもっとテレビを楽しめるのではないか。そんなわけで試してみた。

2022年
7月11日
スマートホーム、+Style

Amazon簡単セットアップ対応のスマートリモコン「+Styleマルチリモコン」発売 音声やアプリで家電を操作 市場の状況と課題も発表

BBソフトサービス株式会社は「プラススタイル」(+Style)事業において、+Styleマルチリモコンの新バージョンを発表、 2022年7月6日(水)から販売を開始した。発売に当たって、BBソフトサービスとアマゾンジャパンが共同で記者説明会を開催した。

2022年
7月8日
Netflix、立体音響

Netflix、ゼンハイザー立体音響技術採用。2chスピーカーで「驚くほどの没入感」

一般的なテレビやステレオシステム、ヘッドフォン、タブレット、ラップトップなど、ステレオ環境であれば、 どこでも改善されたオーディオ体験が楽しめる。

2022年
7月7日
nasne、ダビングアプリ

nasneの録画を選んで新しいnasneに送れる「お引越しダビングアプリ」

バッファローは、nasneに録画したテレビ番組データを新しいnasneにダビングできる「お引っ越しダビングアプリ」を7月13日にリリースする。 対応OSはWindowsとiOS/Android。利用料は無料。

2022年
7月7日
スマート家電、SwitchBotシーリングライト

SwitchBot、スマホで操作できて4千円台からのシーリングライト

スマートフォンでの調光調色が可能な「SwitchBot シーリングライト」と、 調光調色が可能なうえスマートリモコン機能を備えた「SwitchBot シーリングライトプロ」を、7月6日から順次発売する。 いずれもWi-FiとBluetooth機能を搭載。Amazon AlexaやGoogle アシスタントとも連携でき、 明かりのオン/オフや明るさ、色温度の調節も、声をかけるだけで操作できるとする。

2022年
7月7日
電源タップ、ワットモニター付き

サンワ、消費電力が見えるワットモニター付き電源タップ

消費電力が見えるワットモニターと個別スイッチを搭載した6個口の電源タップ「700-TAP071」を発売した。価格は5,280円。

2022年
7月7日
nasne、ファイル共有

バッファロー版「nasne」でWindowsとのファイル共有を活用

「nasne(ナスネ)」は外付けのドライブを接続して利用できる。このドライブには録画番組が保存できるが、 PCやスマホのファイルを保存しておくことも可能だ。家庭のLAN内に限られるが、PCとスマホなど、 複数のデバイス間でファイルのやり取りができるようになる。

2022年
7月7日
スマートWi-Fiテープライト、Tapo L920-5

10cmごとに違う色で光るスマートWi-Fiテープライト「Tapo L920-5」、TP-Linkが発売

5mのスマートWi-Fiテープライト「Tapo L920-5」を7月13日に発売する。価格は5400円。 2021年12月発売の「Tapo L900-5」は1本で光る色は1600万色のうち1色のみを設定できたが、 Tapo L920-5では新たにICチップを搭載し、1本あたり10cmごとの50カ所へ異なる色やパターンを設定可能。

2022年
7月7日
スマート家電、+Style

テレワークでも役立つ、スマホ連携CO2センサーや温湿度センサー +Styleの新製品発売

BBソフトサービス(BBSS)は6日、「+Style(プラススタイル)」ブランドにて、スマート家電と連携するCO2センサーなど3製品を発売した。 また、Amazon.co.jpと連携してスマート家電のセットアップを自動化する「簡単セットアップ」の導入も発表した。

2022年
7月6日
外付けHDD/SSD、テレビ録画復旧

バッファロー、外付けHDD/SSDの「テレビ録画復旧サービス」

テレビやレコーダーに接続してテレビ番組を録画している外付けHDD/SSDを対象としたサービス。 バッファロー以外のメーカーの製品も受け付ける。料金は46,200円から。

2022年
7月6日
+Styleスマートリモコン、簡単セットアップ

買ってすぐつながる、+Styleスマートリモコン。Amazon簡単セットアップ

BBソフトサービスは、プラススタイル(+Style)の新製品として、Amazonの「簡単セットアップ」に対応したスマートリモコン 「+Style マルチリモコン PS-IRC-W02」を7月6日より発売する。価格は9,680円。 初回のWi-Fi接続を容易にするAmazonの簡単セットアップに対応するのが特徴で、壁掛け設置にも対応する。

2022年
7月5日
シーリングプロジェクター、性能比較

シーリングプロジェクタ対決! 新「popIn Aladdin」とAnker「Nebula Nova」の違いは?

価格差は2~3万円程度あるが、性能は近いライバル製品だ。それぞれにどんな特徴があるのか、2機種を同時に試してみることにした。 シーリングプロジェクターが気になる人、今まさに導入を検討している人の参考になれば幸いだ。

2022年
7月5日
スマートロック、キーパッド

SwitchBot、スマートロックをスマホや鍵なしで開けられるキーパッド

スマホでドアの解錠ができる「SwitchBotロック」と組み合わせて使う「SwitchBotキーパッド」と、 指紋認証に対応した「SwitchBotキーパッドタッチ」を7月4日にAmazonにて販売を開始した。 スマホや物理キーを持っていない状態でも鍵を操作できるようにしたキーパッド。

2022年
7月5日
Miracastレシーバー、エレコム

スマホやPCの画面をワイヤレスで出力できるMiracastレシーバー「LDT-MRC03」、エレコムが発売

Miracastレシーバー「LDT-MRC03」を7月上旬より発売する。Amazon.co.jpでは1万1015円で予約を受け付けている。 フルHD(1920×1080ピクセル)、60pの映像出力が可能。対応OSは、Android 12/11/10、Windows 11/10で、iOSやmacOSには非対応。

2022年
7月4日
Fire TV、アップデート実施

Amazon、Fire TVシリーズのUI刷新。コンテンツをより検索しやすく

Amazonは、Fire TVシリーズ(ストリーミングメディアプレーヤーとFire TV搭載スマートテレビ)のアップデートを実施した。 UIが刷新されたほか、「子ども用プロフィール」がFire TV搭載スマートテレビでも利用可能になった。

2022年
7月4日
TVスタンド、壁寄せ型・ラック型

移動しやすいキャスター付き壁寄せTVスタンド。約2.7万円からく

朝日木材加工は、テレビスタンド・Swingより、キャスター付きの壁寄せ型「WS-C style」と、 ラック型「FEL style」を7月上旬から順次発売する。店頭予想価格はWS-Cが27,000円前後から、FELは9,800円前後から。

2022年
7月4日
Wi-Fi 6E対応ルーター、NECプラットフォームズ

Wi-Fi 6E対応ルーターが登場? NECプラットフォームズがティザーサイト。6GHz帯+5GHz帯+2.4GHz帯のトライバンドに対応

ティザーサイトでは、従来のWi-Fiで利用可能な5GHz帯、2.4GHz帯に加え、 6GHz帯のトライバンドに対応した製品が2022年に登場すると予告されている。

2022年
6月30日
ゲーミング市場、ソニー

ソニーはなぜゲーミング市場に参入したのか。ゲーマーを導く新たな“ゾーン”

インタビューからは、“勝つためのツール”であるゲーミングギア市場に、勝利だけでなく“没入”という要素を持ち込み、 ゲーマーを新たな世界へいざなおうとする、ソニーならではの狙いが見えてきた。

2022年
6月30日
Wi-Fiルーター、ゲーミング向け

ゲーミングWi-Fiルーターって何なの?

「ただ光るだけ」というわけでもないゲーミングWi-Fiルーターの持つ特徴や長所について、様々な角度から解説していきたい。

2022年
6月30日
スマートリモコン、5GHzと2.4GHzに対応

初期設定が簡単な、ラトックのスマートリモコン

ラトックシステムは、初期設定が簡単に行なえる「smaliaスマートリモコン RS-WBRCH1」を、7月中旬に発売する。 価格はオープンプライス。店頭予想価格は7,980円。新たに5GHzと2.4GHzのWi-Fiに対応し、 Bluetooth機能を搭載したことで、スムーズな接続を実現したという。

2022年
6月29日
スマート家電、AI搭載ロボット掃除機

エコバックス、障害物を賢く避けるAI搭載ロボット掃除機

直販ストア限定モデルの「DEEBOT(ディーボット) T10 Family」2モデルを6月29日に発売した。 本機に話しかけるだけで清掃を始める。そのほか、Amazon AlexaやGoogle アシスタントとの連携も可能。

2022年
6月29日
Wi-Fiルーター、ゲーミング向け

家の中心に置きやすい「生活になじむ」デザインのWi-Fi 6ルーター「WN-DAX3000GR」、アイ・オーが発売

WiーFi 6ことIEEE 802.11axに対応し、最大通信速度は5GHz帯が2402Mbps、2.4GHz帯が574Mbps。 360°全方向に電波を飛ばして死角を作らない同社独自技術「360コネクト」により、全方向にハイパワーな通信が可能だという。 推奨接続台数は32台。Amazon.co.jpでは1万2800円。

2022年
6月29日
Echo Show 15、使用レポート

ただのデカいEcho Showじゃない。「Echo Show 15」は最高の○○マシンになるッ!

2022年4月に登場したAmazonの大型スマートディスプレイ「Echo Show 15」(2万9,980円)。 すでに発売から3カ月近く経過しているうえに、早々にメディア各所で使用レポートが上がっていたが、 これは大型据え置きタブレットにもなり、そして、在宅勤務する人にとって最高の相棒になる。

2022年
6月28日
Wi-Fiアクセスポイント、法人向けを自宅に導入

法人向けWi-Fiアクセスポイントの導入はメリットだらけ? 2.5GbE&PoE対応のネットギア「WAX218」を自宅に導入してみたら……

昨今のテレワークや在宅勤務の流れ。ネット環境の弱さに気付き、Wi-Fiルーターを新調したとか、 ノートPCをWi-Fi 6対応モデルに買い替えたとか、いろいろと改善を図ってきた。

2022年
6月28日
Interop Tokyo 2022、会場の様子を紹介

最先端のネットワーク技術を集めた「ShowNet」レポート、今年のテーマは“Over the Premise”

最先端ネットワーク技術・製品のイベント「Interop Tokyo 2022」のオフラインの展示と講演が、 幕張メッセ(千葉県千葉市)で6月15日から17日まで開催された。 今回はリアル開催で「実際に動いているところを見られる」。この記事では、会場の様子を紹介している。

2022年
6月28日
ネットワークカメラ、Ring Indoor Cam

屋外対応モデルと思わぬ相違点が? 屋内用小型ネットワークカメラ「Ring Indoor Cam」を試す

Amazonの「Ring Indoor Cam」は、据え置きでの利用はもちろん、 ベースの取り付け方を変更することで壁面へのネジ止めにも対応するなど、多彩な設置方法を備えるのが特徴だ。

2022年
6月24日
レグザ、22年夏モデル

’22年発売レグザのラインナップを整理。次世代エンジンZRαやパネル刷新

TVS REGZAの有機ELレグザ「X8900L」シリーズ、液晶レグザ「Z770L」「Z670L」「Z570L」シリーズが発表され、 5月の発表された最上位の有機ELレグザ「X9900L」シリーズ、液晶レグザ「Z875L/Z870L」 シリーズと合わせて2022年夏発売モデルが出そろった。

2022年
6月23日
22年版TV、選び方

テレビは“音で選べ!” 注目はAtmos対応、'22年版TVの選び方

2022年の薄型テレビもようやく各社から発表されたが、音の良さを武器にしたモデルがかなり増えてきた。 ここでは、そんな音質の良さに注目して、各社の薄型テレビをまとめてみたい。

2022年
6月23日
nasne、外付けドライブ増設

バッファロー版「nasne」に外付けドライブを増設する

今回からはバッファロー版nasneをリモートワークなどで便利に使えるファイルサーバーとして活用してみよう。

2022年
6月22日
レグザ、4K液晶新製品

レグザ、広色域量子ドット×全録のミドル4K液晶「Z770L」

TVS REGZAは、広色域量子ドット技術を採用した4K液晶レグザ「Z770L」および「Z670L」シリーズを8月より発売する。 Z770Lが75/65/55型、Z670Lが50/43型をラインナップ。

2022年
6月22日
4K液晶レグザ、エントリーモデル新製品

65型19万円の“Androidじゃない”エントリー4Kレグザ

TVS REGZAは、4K液晶レグザのエントリーモデルとして、4K120p対応の「Z570L」および4K60p対応の「M550L」 シリーズを7月1日より順次発売する。Z570Lが65/55/50/43型、M550Lが75/65型をラインナップ。

2022年
6月22日
4K有機ELレグザ、ミドルモデル新製品

レグザ、新世代エンジンZR II搭載の4K有機EL「X8900L」。48型25.5万円

TVS REGZAは、新世代エンジンZR IIを搭載した4K有機ELレグザ「X8900L」シリーズを7月下旬より発売する。 65/55/48型の3サイズをラインナップ。 今年5月に発表されたフラッグシップ「X9900L」の下位に位置する、4K有機ELレグザのミドルモデル。

2022年
6月21日
'22年ブラビア、新製品発売日

ソニー、'22年ブラビア発売日発表。最大10万円キャッシュバックのロトも

ソニーは、6月10日に発表した4Kテレビブラビア新製品の発売日をアナウンスした。予約は6月24日10時から受け付ける。

2022年
6月20日
LGテレビ、新製品発売日

LG、“アート作品”のような4K有機ELテレビなど6月21日より順次発売

LGエレクトロニクス・ジャパンは、先日発表した2022年のテレビ新製品のうち、6月発売予定としていたモデルの正式発売日を発表した。

2022年
6月20日
Wi-Fi 6対応メッシュ、TP-Link新製品

「電波が届く」は当たり前。安いのに160MHz幅2402Mbpsリンクも実現! 家庭内総Wi-Fi時代に適した高速お手軽メッシュTP-Link「Deco X50」

TP-Linkから、Wi-Fi 6対応のメッシュシステムの新製品が登場。2台セットで実売2万3500円前後とリーズナブルな価格。 低価格帯メッシュ製品では今まであまりなかった最大2402Mbpsの通信を実現する注目の製品だ。その実力を検証してみた。

2022年
6月17日
HDMIデバイス、REGZA TV スティック

「REGZA TV スティック」登場。Google TV採用ストリーミング端末

FFF SMART LIFE CONNECTEDは、TVS REGZAが展開する、REGZAブランドのメディアストリーミング端末 「REGZA TV スティック RSG-11B」の販売を開始する。Amazonでは17日現在、11,500円で販売している。 液晶ディスプレイやテレビにHDMIで接続し、インターネット動画コンテンツが楽しめるストリーミング端末。 OSにGoogle TVを採用し、Google認証(GMS認証)を受けている。

2022年
6月16日
ワイヤレスカメラグリップ、ソニーカメラ

ソニー、“白い”カメラグリップ6月24日発売

Vlogカメラ「VLOGCAM ZV-1」やミラーレスカメラ「α」シリーズなどで使えるワイヤレスシューティンググリップ 「GP-VPT2BT」の新色ホワイトを6月24日に発売する。価格は13,816円。

2022年
6月16日
nasne、ペアリングの登録

バッファロー版「nasne」をスマホで外出先から楽しむには3カ月に1回再認証を

外出先からのリモート接続では、「エニイタイムアクセス」という機能を使って、nasneとtorne mobile間を接続している。 ただ、登録後90日間経過すると自動的にペアリングの登録が解除され、再び接続端末を認証する必要がある。

2022年
6月15日
オーディオ分配アダプタ、音声をミックス

音声の分配とミックスができる3.5mm 4極アダプタ。2分配/1,480円から

エレコムは、3.5mm 4極端子を複数備え、1台の端末に複数のイヤフォンマイクを繋げたり、 複数の端末の音声をミックスできるオーディオ分配アダプタ2機種とケーブル1機種を6月中旬より発売する。

2022年
6月14日
Wi-Fi 6ルーター、子機間通信の禁止機能

1.2万円で最大2402Mbps、子機間通信を禁止できる機能も持つWi-Fi 6ルーター「WRC-X3000GS2」、エレコムが発売

6月下旬に発売する。セキュリティ機能としては、Wi-Fi子機どうしの通信を禁止することで、 ウイルス感染や不正侵入を防止する「セキュリティーWi-Fi」機能を搭載。セキュリティーWi-Fi内における子機間の通信は、 ルーターの管理画面から設定を変更できる。このほか、子機ごとに使用可能な時間を設定してネットの使いすぎを防止。

2022年
6月10日
ブラビア、4K有機EL新製品

ソニー初、QD-OLEDパネル採用の最上位4K有機EL「A95K」

ソニーは、ブラビアの新製品として、QD-OLEDパネルを搭載したフラッグシップ4K有機ELテレビ「A95K」シリーズを7月より発売する。 55型「XRJ-55A95K」と65型「XRJ-65A95K」の2サイズを用意。

2022年
6月10日
ブラビア、4K液晶新製品

ソニー、ミニLED初採用のフラッグシップ4K液晶「X95K」

ソニーは、4K液晶ブラビアの新製品として認知特性プロセッサー「XR」を搭載し、ミニLEDバックライトを初採用したX95Kシリーズと、 従来の直下型LEDを採用したX90Kシリーズを発売する。X95Kが85型、75型、65型。X90Kが85型、75型、65型、55型、50型。

2022年
6月10日
ブラビア、4K有機EL新製品

BRAVIA XR搭載のスタンダード4K有機EL。55型37.4万円

ソニーは、ブラビアの新製品として、XRプロセッサ搭載のスタンダード4K有機ELテレビ「A80K」シリーズを8月より発売する。 55型、65型、77型の3サイズを用意。OSは「Google TV」を採用。2021年6月に発売した「A80J」シリーズの後継機。 Googleアシスタント、ハンズフリー音声検索、Chromecast built-in、Apple AirPlay 2ほか、 ホームネットワーク機能(DLNAクライアント)も備える。

2022年
6月10日
ソニー、BRAVIA CAM

ソニー、人の位置を把握して視聴環境を最適化する「BRAVIA CAM」

ソニーは、認知特性プロセッサー「XR」を搭載した4K有機EL/液晶ブラビアの2022年発売モデルに取り付けることで、 最適な視聴環境を実現する「BRAVIA CAM」を8月に発売する。

2022年
6月10日
VRヘッドセット、Pico Neo3 Link

PCにも接続できるオールインワンVRヘッドセット

アスクは、Pico Technology Japan製のオールインワンVRヘッドセット「Pico Neo3 Link」を、6月24日に発売する。 店頭予想価格は49,280円前後。DisplayPortケーブルを用いることで、PC接続時に画像圧縮されることなく、最高画質を楽しめるという。

2022年
6月9日
Xbox、クラウドゲーミング

テレビがXbox。MSがクラウドゲーミングを加速

マイクロソフトは「What's Next for Gaming」と題して、かねてから拡大してきたクラウドゲーミング戦略などの拡張を発表した。 同社は日本時間6月13日午前2時からオンラインで「Xbox & Bethesda Games Showcase」を開催。

2022年
6月9日
ネットワークカメラ、Tapo C110

4千円の300万画素ネットワークカメラ「Tapo C110」、TP-Linkが発売

6月9日に発売した。市場想定価格は3880円前後。2304×1296ピクセル(H.264圧縮)の動画を記録し、 microSDカード(別売り、最大256GB)に保存できる。Amazon Alexa、Googleアシスタントに対応し、音声操作もできる。

2022年
6月8日
スマート家電、ロボット掃除機

SwitchBotから初のロボット掃除機、スマート家電連携など強み

SWITCHBOTは、室内のマッピング機能を搭載したロボット掃除機「SwitchBot ロボット掃除機S1」と、 自動ゴミ収集器付きの「SwitchBot ロボット掃除機S1 Plus」の予約販売を6月6日に開始した。

2022年
6月7日
おもいでばこ、4K動画保存

バッファロー、4K動画に対応した「おもいでばこ」。容量4TBも用意

スマートフォンの4K動画保存に対応したデジタルフォト・アルバム「おもいでばこ」の新シリーズとして、 スタンダードモデル「PD-2000シリーズ」と、3年保証プレミアムモデル「PD-2000-Vシリーズ」を近日発売する。

2022年
6月7日
スマートホーム、共通規格Matter

Appleがスマートホーム共通規格「Matter」に今秋対応 iOS 16やiPadOS 16で利用可能に

Matterに対応したスマートホーム製品であれば、プラットフォームを気にせず利用可能となる。 AppleはMatterにスマートホームのフレームワークとしてHomeKitを提供しており、 MatterはHomeKitと同様のセキュリティを実現しているとしている。

2022年
6月6日
Wi-Fiルーター、Wi-Fi 6+2.5Gbps

Synologyの多機能ルーターがWi-Fi 6+2.5Gbps対応で隙ナシに! 高速でセキュアなネットワークを構築できる「RT6600ax」

Wi-Fiルーターの新製品「RT6600ax」が発売された。2021年に発売が予告された段階から「最強」との呼び声が高かった製品で、 Wi-Fi 6対応、トライバンド、2.5Gbpsの有線LANとハードウェア的に隙がないのも特徴。

2022年
6月3日
REGZAリモコン、TVerボタン搭載

「TVer」ボタンがREGZAリモコンに。テレビ初搭載

TVerは、TVS REGZAの2022年モデルテレビ「X9900Lシリーズ」と「Z875L/Z870Lシリーズ」のリモコンに、 TVerテレビアプリをワンボタンで起動できる「TVerボタン」が搭載されたと発表した。 TVerボタンがテレビ端末に設置されるのは、これが初めて。

2022年
6月3日
Wi-Fi中継機、効果検証

「Wi-Fi中継機」は本当に効果があるのか?戸建てとマンションで電波の届き具合を検証。中継機が速度低下を招くことも……

中継機の効果を3階建て戸建てと2LDKマンションで実際に検証してみた。 実効速度で考えた場合、中距離で中継のロスが発生して速度が低下する場合もある点に注意が必要だ。

2022年
6月2日
モバイルディスプレイ、実用性

モバイルディスプレイ買ったら、ゲームに収録にと超便利だった

ケーブル一本で、映像・音声はもちろん電源も送ることが可能な、携帯型の液晶ディスプレイだ。 実際に購入してみたのだが、これが思いのほか便利で実用性も高かった。

2022年
6月2日
nasne、BD-Rに書き込む

バッファロー版「nasne」の録画をWindowsでBD-Rに書き込む

Windows PCでPC TV Plusを使い、nasneと組み合わせての活用しているところだ。 今回はPC TV Plusを介して、nasneからBD-Rへ録画タイトルを書き込んでみよう。

2022年
6月1日
Wi-Fi 6ルーター、2.5GbE対応

1万円台で2.5GbE対応、最大4804MbpsのWi-Fi 6ルーター「WN-DAX5400QR」、アイ・オーが発売

Wi-Fi 6と2.5GBASE-Tに対応したWi-Fiルーター「WN-DAX5400QR」を6月下旬に出荷する。Amazon.co.jpでは1万7800円。 推奨接続台数は40台。有線ポートは2.5GBASE-T対応のWAN×1、1000BASE-T対応のLAN×4を搭載する。

2022年
5月30日
Wi-Fi 6対応子機、速度向上を検証

Wi-Fi 6ルーターの性能を半分も引き出せないWi-Fi 5にさよなら! Wi-Fi 6対応子機エレコム「WDC-X1201DU3-B」

エレコムからUSB 3.0接続に対応したWi-Fi 6対応子機「WDC-X1201DU3-B」が発売された。 実際にWi-Fi 5対応のPCに接続して、どれくらい速度が向上するのかを検証してみた。

2022年
5月27日
スマートホーム、+Style

+Style、Amazonタイムセール祭りでスマート扇風機などをセールに

BBソフトサービスは、プラススタイル事業で販売中のスマートホーム関連製品などをAmazonタイムセール祭りに出品する。 セールは5月28日9時~5月30日23時59分まで開催される。

2022年
5月26日
Fire TV、テレビの可能性

アマゾンはデバイスで稼がない。Fire TVは“テレビ”の可能性を広げる

Fire TVはどこを目指すのか? Fire TVデバイスを統括する、 Amazonエンターテインメント デバイス&サービス担当バイス・プレジデントのダニエル・ラウシュ(Daniel Rausch)氏に聞いた。

2022年
5月26日
nasne、PC TV Plus

バッファロー版「nasne」の録画番組をWindowsの「PC TV Plus」へ転送する

Windows PCの「PC TV Plus」と「nasne」と組み合わせた活用をしている。 今回は、PC TV Plusを使ってnasneに録画したタイトルをWindows PCのディスクに転送してみる。この操作はダウンロードと呼ばれる。

2022年
5月26日
Ring Video Doorbell 4、スマホで映像

スマホから映像を確認できるドアベル「Ring Video Doorbell 4」を導入してみた

今回はメーカーから借用した機材を用い、外観および機能について紹介したのち、 実際に設置して利用可能になるところまでを紹介する。

2022年
5月25日
5Gホームルーター、4G固定

5Gホームルーター、“5Gエリアの端”ならいっそ「4G固定」で使うのもアリ!

5Gホームルーターを導入する家庭が増えています。通信はすべてワイヤレスだから、 集合住宅のようにFTTH化が難しい環境でも導入はかんたん&スピーディ。 ネットワークモードを4G/4G+に固定することで、5G通信が安定しないエリアの端での “パケ止まり” を防ぐ。

2022年
5月23日
デスクトップPC、遠隔操作

「Fire TV StickでPCの画面をテレビに! デスクトップPCをリビングでも使う方法」――急遽テレワークを導入した中小企業の顛末記(99)

今回は別のアプローチから、2階にあるデスクトップPCを1階リビングで遠隔操作する方法を考えてみた。 ともあれ、これで2階のデスクトップPCを、1階のテレビを使って遠隔操作できるようになった。

2022年
5月20日
4Kスマートテレビ、TCLジャパン

TCL、Google TV搭載の4Kスマートテレビ「C635」「P735」シリーズ全9モデル

TCLジャパンエレクトロニクスは、Google TV搭載の4Kスマートテレビ「C635」「P735」シリーズを5月27日より順次発売する。 「C635」シリーズでは、量子ドットLED技術「QLED」テクノロジーを採用。 YouTubeやAmazon Prime Video、Netflix、Disney+、U-NEXTなど豊富な動画配信サービスにも対応。 「クロームキャスト機能」を内蔵。Googleアシスタントにも対応。

2022年
5月19日
デジタルTV、新製品

新旗艦ビエラはTVの音を“諦めない”、シャープ画質に「感心」。'22年TVチェック 前編

5月10日のパナソニックの新型ビエラを皮切りに、各社からテレビの2022年モデルが発表され始めた。 今回はパナソニックとシャープの新モデルから気になったポイントを、麻倉怜士氏が独自の目線で解説する。

2022年
5月19日
LGテレビ新製品、量子ドット4K液晶

LG、量子ドットの4K液晶テレビ「QNED80」。50型で15万円前後

LGエレクトロニクス・ジャパンは5月19日、2022年のテレビラインナップを発表した。 ここでは、量子ドット液晶の4Kテレビ「QNED80JQA」シリーズと、エントリーモデルの4K液晶テレビ「UQ9100」シリーズを取り上げる。

2022年
5月19日
スマートホーム、共通規格Matter

グーグル製品でスマートホームの共通規格「Matter」、今秋にも利用可能に

グーグルは、Nestシリーズなどグーグル製品でスマートホームの共通規格「Matter」(マター)が、今秋にも利用可能になると発表した。 6月30日に開発者向けにMatterに対応の新しいSDKを含む「Google Home Developer Console」が提供される予定で、 2022年秋にはユーザーが利用できるようになるとしている。

2022年
5月18日
PS VR2、仮想空間

「PS VR2は仮想空間に入るキーデバイス」ソニー経営方針説明会

ソニーは18日、2022年度経営方針説明会を開催。ゲーム&ネットワークサービスなど、 人を軸とした3つの事業領域で進めている投資と成長について説明。 次世代VRシステムとして開発を進めている「PlayStation VR2」について、その特徴を解説した。

2022年
5月18日
録画用外付けHDD、SeeQVault対応

バッファロー、nasneでも使える録画用HDD。SeeQVault対応

SeeQVault対応のテレビ録画向け外付けハードディスク「HD-SQS-A」シリーズ4製品を、6月上旬に発売する。 ラインナップは2TB、4TB、6TB、8TB。

2022年
5月18日
クラウドカメラサービス、ソラコム

「ATOM Cam 2」でクラウド録画が月990円から、ソラコム「ソラカメ」がビジネス向けに提供開始

ソラコムとアトムテックは、ビジネス分野でのカメラ活用を推進するため、ソラコムからの出資を伴う資本業務提携の契約を締結した。 ビジネス向けのクラウドカメラサービス「ソラカメ」を2022年5月18日より提供する。

2022年
5月18日
ネットワークカメラ、4K映像

4K HDR撮影可能なWi-Fi&バッテリー駆動のネットワークカメラ「Arlo Ultra 2」、テックウインドが発売

Wi-Fiネットワークカメラ「Arlo Ultra 2」を5月13日に発売した。 対角180°の視野角を持つ超広角レンズを搭載。800万画素のセンサーにより4Kの映像が撮影可能。 Apple HomeKit、Amazon Alexa、Googleアシスタントなどに対応しており、音声操作や自動操作が行える。

2022年
5月17日
4K液晶レグザ、量子ドットパネル

レグザ初、ミニLED×量子ドット搭載のフラッグシップ4K液晶

TVS REGZAは、ミニLEDバックライトと広色域量子ドットパネルを搭載した、 フラッグシップ4K液晶レグザ「Z875L/Z870L」シリーズを6月下旬より発売する。75/65/55型の3サイズを用意。

2022年
5月17日
フラッグシップレグザ、4K有機EL

レグザ、次世代エンジンZRαの最高峰4K有機EL「X9900L」

TVS REGZAは、新開発の画像処理エンジン・ZRαを搭載したフラッグシップ4K有機ELレグザ 「X9900L」シリーズを6月中旬より順次発売する。サイズは65型と55型。

2022年
5月17日
Wi-Fi 6子機、USB 3.0接続

USB接続のWi-Fi 6対応子機「WDC-X1201DU3-B」、エレコムが発売

エレコム株式会社は、同社初となるUSB 3.0接続のWi-Fi 6子機「WDC-X1201DU3-B」を発売した。価格は7677円。 2本のアンテナを内蔵しており、最大通信速度は1201Mbps(5GHz帯接続時)または574Mbps(2.4GHz帯接続時)。

2022年
5月13日
AQUOSテレビ、4K有機EL

シャープ、AIプロセッサ搭載の最上位4K有機ELテレビ「ES1」

シャープは、新開発のAIプロセッサーを搭載したAQUOS OLEDの最上位「ES」、 および「EQ」シリーズ・7モデルを6月18日より順次発売する。'21年発売のAQUOS OLED「DS1」および「DQ1/DQ2」シリーズの後継機。

2022年
5月13日
AQUOSテレビ、4K液晶

AQUOS、XLED技術応用の高コントラスト4K液晶「EU1」

シャープは、新開発のAIプロセッサーと直下型LEDバックライトシステムを搭載したAQUOS「EU」シリーズを6月11日より発売する。 65型(4T-C65EU1)と、55型(4T-C55EU1)の2サイズを用意。4K液晶フラッグシップ「DP1」シリーズに次ぐ位置付けのハイグレードモデル。

2022年
5月11日
MRグラス、Nreal Air

MRグラスの急先鋒、「Nreal Air」を試す

すでに多くのガジェット大好きライターのレビューも出ているところだが、 一般人に近い筆者が使ってみた正直なところをお伝えしてみたい。 今後期待される分野としては、VRライブのオペレーター用ディスプレイといった用途があるのではないだろうか。

2022年
5月11日
スマートフォン、ドコモ夏モデルr

ドコモ、2022年夏モデルを発表

NTTドコモは11日、2022年夏の新商品ラインアップを発表した。 すでに発売されたモデルも含め、4メーカーの全9機種が2022年夏モデルとなる。

2022年
5月10日
ビエラ新製品、4K有機EL

4K有機EL“完成形”を目指した旗艦ビエラ。前面にラインアレイスピーカー

パナソニックは、自社設計・製造の4K有機ELディスプレイとラインアレイスピーカーを搭載したフラッグシップビエラ 「LZ2000」シリーズを7月8日より順次発売する。65型、55型に加え、大型サイズの77型も用意。

2022年
5月10日
ビエラ新製品、4K液晶テレビ

AI画質/Atmos対応の4K入門ビエラ「LX800」。14万円から

パナソニックは、AI技術による自動画質調整を搭載した4K液晶テレビ「LX800」シリーズ7月8日に発売する。75・65・55・50・43型を用意。 昨年6月に発売した4K入門モデル「JX750」シリーズの後継機。

2022年
5月10日
カメラ付き冷蔵庫、アイリスオーヤマ

冷蔵庫の中が見えるとストレスは減る!? カメラが付いたアイリスオーヤマの冷蔵庫を使ってみました

最近注目されているのが「カメラで冷蔵庫の中身がチェックできる」という冷蔵庫。今回は、 アイリスオーヤマのカメラ付き冷凍冷蔵庫「ストックアイ IRSN-IC30A」を試してみました。生活がどのように変わったかお伝えします。

2022年
5月10日
スマートディスプレイ、ビデオ通話

「Google Nest Hub Max」でビデオ通話、日本語でGoogle MeetとZoomを利用可能に

グーグルのスマートディスプレイ「Google Nest Hub Max」で、日本語音声の操作でビデオ通話ができるようになった。 「OK Google, ビデオ会議に参加」と話しかけて利用できる。

2022年
5月10日
ドッキングステーション、多機能接続

バッファロー、USB Type-Cケーブル1本で有線LANと電源、外部モニターを接続できるドッキングステーション「LUD-U3-CGHD」発売

5月下旬に発売する。オープン価格で、予想実売価格は5480円前後。有線LANポートは1000BASE-T対応。 USB Type-A、Type-Cポート各1、給電用のUSB Type-Cポート、HDMIポートも装備。HDMIポートは4Kに対応。

2022年
5月6日
Wi-Fi 7、次世代無線LAN規格

Qualcomm、10Gbps以上の転送速度を実現したWi-Fi 7対応プラットフォーム

5月4日(現地時間)、次世代無線LAN規格「Wi-Fi 7」に対応した無線LANアクセスポイント/ルーター向けプラットフォーム 「第3世代Qualcomm Networking Pro」シリーズを発表した。 320MHzチャンネル幅と4K QAMの採用により、Wi-Fi 6の2倍以上の通信速度を実現。

2022年
4月28日
nasneアプリ、PC TV Plus

Windowsの「PC TV Plus」でバッファロー版「nasne」を使う

ソニーの提供している「PC TV Plus」(3300円)というアプリを使うことで、ライブ番組視聴や番組表表示からの予約、 nasneに録画した番組の再生が可能になる。PC TV Plusでは、Windows PCに録画番組をダビングしたりムーブしたりすることもできる。

2022年
4月27日
照明型プロジェクタ、シーリングライト

明るく、起動も速くなった照明型プロジェクタ「popIn Aladdin 2 Plus」

popInは、プロジェクター付きシーリングライト「popIn Aladdin」シリーズの新モデル「popIn Aladdin 2 Plus」を6月末に発売する。 価格は109,800円(送料込)。従来機の本体サイズと重量はそのままに、明るさが28%向上。 高速起動モード搭載、Wi-Fi 6対応、Bluetooth 5.0準拠、ストレージ容量が従来機の2倍となる32GB。

2022年
4月27日
DiXiM Play、glancyに対応

TV視聴アプリ「DiXiM Play」が壁掛け4K有機・glancyに対応

デジオンのテレビ番組視聴アプリ「DiXiM Play Android TV版」が、JOLEDの次世代インテリア「glancy」に対応。 レコーダーで録画したドラマや音楽番組などを使った空間演出が可能になった。 glancyは、部屋の雰囲気をその日の気分で変えたり、 部屋に居ながらギャラリーに訪れたような体験が味わえる、JOLEDの26.9型4K有機ELディスプレイ。

2022年
4月27日
ネットワークカメラ、Arlo Pro 4

Wi-Fi&バッテリーでケーブル不要のネットワークカメラが400万画素で屋外対応「Arlo Pro 4」発売

テックウインド株式会社は、Wi-Fiネットワークカメラ「Arlo Pro 4」を5月9日に発売する。 HDR撮影に対応し、内蔵のスポットライトを利用することで、夜間でもカラー撮影できる。 1回の充電で6カ月間バッテリーが持続するとしている。

2022年
4月27日
Wi-Fiミレル、アップデート

「Wi-Fiミレル」アプリがネットとWi-Fiの速度計測に対応、アイ・オーがアップデート提供

インターネットおよびWi-Fiの通信速度の計測が可能になるほか、アプリからWi-Fiルーターの設定画面を開けるようになる。 iOS版は4月27日から順次配信し、5月4日に完了予定。Android版は後日アップデート予定としている。

2022年
4月26日
PS5、アップデート

PS5のVRR対応アップデート、今週から順次配信

PlayStation 5のVRR(可変リフレッシュレート)対応アップデートを今週から、全世界向けに順次開始すると発表した。 コマ落ち(スタッタリング)やちらつき(ティアリング)を最小化、または排除し、 「PS5のタイトルのビジュアルパフォーマンスを向上できる」という。

2022年
4月26日
レグザBDレコーダー、ソフトウェアアップデート

レグザBDレコーダー「4KZ」スマホ連携強化。番組持ち出し対応

TVS REGZAは、4K放送を含む最大8番組を同時かつ自動で録画できるBDレコーダー「4KZ」シリーズのソフトウェアアップデートを開始した。 アップデート対象機種は「DBR-4KZ600」、「DBR-4KZ400」、「DBR-4KZ200」。

2022年
4月25日
torne、アップデート

PS4/iOS/Android版torneに「ニコニコ実況」復活

バッファローは25日、nasneと連携してテレビ視聴が楽しめるアプリ「torne」をアップデート。 「ニコニコ実況連携機能」が楽しめるようになった。 2020年12月16日にAdobe Flash Playerサポート終了にともないtorne上でのサービスを停止していた。

2022年
4月25日
ネットワークカメラ、夜間カラー撮影

夜間もカラー撮影可能な400万画素の屋外用カメラ「Tapo C320WS」、TP-Linkが発売

屋外用ネットワークカメラ「Tapo C320WS」を4月25日に発売した。市場想定価格は7000円。 高解像度のセンサーとカメラの左右に搭載したフィル・ライトにより、夜間でもカラー撮影が可能。

2022年
4月25日
Webカメラ、ケーブル接続不要

どこにでも設置できるワイヤレスWebカメラ「CMS-V65BK」、サンワサプライが発売

ケーブル接続不要でどこにでも設置できるWebカメラ「CMS-V65BK」を発売した。標準価格は4万3780円。 2.4GHz帯のワイヤレス通信を使用し、USB接続の受信機が付属する。最大通信距離は20m。カメラ本体にマイクが内蔵。

2022年
4月22日
ビエラ新製品、新AI搭載

パナソニック、新AI搭載の最上位4K液晶ビエラ「LX950」。ゲーム用UIも

ビエラ(VIERA)の新製品として、AI技術を使い自動で最適な画質に調整する、 ハイグレード4K液晶テレビ「LX950」「LX900」シリーズを5月27日より順次発売する。LX950は75/65/55型、LX900は49/43型を用意。 動画配信サービスのダイレクトボタンが従来の6個から、8個になった新リモコン(Bluetooth方式)を採用。

2022年
4月22日
スマートテープライト、音声遠隔操作

好きな長さに切って使えるスマートWi-Fiテープライトに10m版、TP-Linkが「Tapo L900-10」発売

テープライトは、多数のLEDを配線と一緒にテープ状にした照明器具で、壁やインテリアに貼り付けて間接照明などに利用可能。 「Tapo」アプリや音声で遠隔操作できる「Tapo L900-10」を4月25日に発売する。Wi-FiはIEEE 802.11n/g/bの2.4GHz帯に対応する。

2022年
4月21日
2Kディーガ新製品、6ch全録

ディーガ、約7.5万円の6ch全録「2X202」。10ch機も復活

パナソニックは、選択した放送チャンネルを丸ごと録画する、新しい全自動2Kディーガを5月27日より発売する。 6TB HDDの「DMR-2X602」と3TB「DMR-2X302」、2TB「DMR-2X202」の3機種を用意。 AIが嗜好分析して番組をレコメンド。最大10チャンネル録画が復活。6TBで最長28日間録画。

2022年
4月21日
4Kディーガ新製品、全自動録画

TV番組を“ネット動画のように”楽しむ4K全自動ディーガ

パナソニックは、録画したテレビ番組をネット動画のように楽しめる機能を搭載した、全自動4Kディーガを5月27日より発売する。 10TB HDDの「DMR-4X1002」と、6TBの「DMR-4X602」の2機種をラインナップ。 アプリ「どこでもディーガ」に自動転送機能追加。1080p持ち出しも。動画配信サービスのようなUIや機能を盛り込む。

2022年
4月21日
Chromecast with Google TV、アプリボタン変更

Chromecast with Google TVのアプリボタンをカスタマイズ

今回は、Chromecast with Google TVをより便利に使えるように、リモコンの専用ボタンをカスタムしてみよう。 「YouTube」と「NETFLIX」のアプリ起動ボタンがあるが、この割り当てを別のアプリを起動するよう変更できる。

2022年
4月21日
スマートグラス、Nreal Air

空中に浮かぶ大画面が楽しい。スマートグラス「Nreal Air」

使いやすさ重視でシンプルな機能、装着していても疲れない本体の軽さ、 そして手軽にもかかわらず臨場感ある映像と音が非常に魅力的な製品です。 スマートフォンのコンテンツをもっと大画面で楽しみたい、という人はお勧めの製品です。

2022年
4月21日
スマートディスプレイ、Echo Show 15

壁掛け対応スマートディスプレイ「Echo Show 15」を試して分かった際立つ個性

従来のEchoシリーズから乗り換えて使う価値はあるのだろうか。本稿ではそうした個人ユースを前提に、 本製品の機能と活用方法をチェックしていく。

2022年
4月20日
Echo Show、壁掛け可能

大画面化するAmazon Echo Show。ついに壁掛け可能な15型へ

現行のEcho Showシリーズ中で唯一縦向きにも使えるEcho Show 15を、さっそく試してみた。

2022年
4月18日
Wi-Fiトラブル解決、Wlan Report

Wi-Fiトラブルの解決に便利! Windowsの隠れ便利機能「Wlan Report」を活用しよう

Wi-Fiのトラブル解決に役立つ複数の情報を自動的に収集し、HTMLベースのレポートを作成してくれる。 Windowsターミナルなどを管理者権限で起動し、「netsh wlan show wlanreport」と入力すると、自動的に各種コマンドが実行。

2022年
4月18日
スマートホーム、SpaceCore

アクセルラボ、スマートホームサービス「SpaceCore」にてZEH住宅に対応したHEMS機能を追加

株式会社アクセルラボは、スマートロックや屋内カメラなどのIoT機器や、床暖房や給湯器などの住宅設備を、 統合的に操作することができるスマートホームサービス「SpaceCore(スペース・コア)」の提供を行っている。

2022年
4月15日
ホームシアター、サラウンド空間

ソニー「HT-A9/A7000」がPS5、BRAVIAと連携可能に

ソニーは4月15日、ホームシアターシステム「HT-A9」とサウンドバー「HT-A7000」の本体ソフトウェアアップデートを開始した。 HT-A7000が新たに対応する360 Spatial Sound Mappingは、独自の音場最適化技術で壁や天井に音を反射させ、 12個のファントムスピーカーを生み出し、理想的なサラウンド空間を作り出す機能。

2022年
4月15日
Fire TV、第3世代リモコン

「Fire TVシリーズ」の第3世代リモコンに「ABEMAボタン付き」登場 2980円

4月15日、Fire TVシリーズで利用できる「Alexa対応音声認識リモコン(第3世代)」について、 Amazon Musicボタンの代わりに「ABEMA(アベマ)ボタン」を装備したバリエーションモデルを発表した。

2022年
4月14日
ネットワークカメラ、自動追尾機能付き

自動追尾機能付きネットワークカメラ「400-SSA003N」、サンワサプライが発売

200万画素のCMOSセンサーを搭載、2.4GHz帯のIEEE 802.11n/g/bに対応、カメラの画角は100°で、 345°のパンと75°のチルトも可能。撮影対象の動きや音声を検知する自動追尾機能も備え、 赤ちゃんやペットの見守りなどに活用できる。

2022年
4月14日
Alexa(アレクサ)、設定方法

Alexa(アレクサ)の設定方法を徹底解説!設定ができない場合の解決策も併せて解説

今回は、Amazon Echoシリーズでのアレクサの設定方法や対策法を解説していきます。 これを機にアレクサを使えるように学びましょう。

2022年
4月13日
シーリングプロジェクター、Android TV搭載

Ankerからシーリングプロジェクタ。Android TV搭載「Nebula Nova」

世界初のAndroid TV搭載シーリングプロジェクター「Nebula Nova」を、4月13日に発売した。価格は99,990円。 NetflixやAmazon Prime Video、YouTube、TVer、Disney+など、Android TV 9.0で使用可能な3,600以上のアプリに対応。

2022年
4月13日
IoTシステム構築、Gravio

IoTシステムを自分で構築できる「Gravio」で、飲食店のいろいろなデータを見える化してみた

前回は、Gravioのセットアップから温度・湿度センサーのデータ取得設定まで行なったので、 今回は実際に、筆者が経営する店舗「原価BAR」に設置して試してみた。

2022年
4月13日
スマートドアベル、映像デバイス連携

Amazonが「Ring」ブランドのスマートドアベルとスマートカメラを日本に投入 4月20日発売

日本市場向けに投入される第1弾製品は、スマートドアベル「Ring Video Doorbell 4」、 スマートセキュリティカメラ「Ring Indoor Cam」および「Ring Stick Up Cam Battery」の3製品。Wi-Fi(無線LAN)通信機能を備えており、 カメラの映像をスマホやAlexa対応のスマートスピーカー/ディスプレイや映像デバイス「Fire TVシリーズ」を使って確認する機能を備えている。

2022年
4月12日
Meta Quest、ソフトウェア・アップデート

Quest新ファームで喧騒を離れた新Home。iOS向けリンク共有機能も

Metaは、VRヘッドセット「Meta Quest」向けの最新ソフトウェア「v39」の概要を発表した。安らぎと静寂を与えてくれるという新しいHome環境や、 マルチタスクをより設定しやすくなる新機能が追加されるほか、iOS向けにヘッドセットのリンク共有機能が追加される。

2022年
4月11日
VRヘッドセット、Quest 2 Pro

Metaの新型VRヘッドセット「Quest 2 Pro」は2022年後半に発売か。デザインや体験も改善のうわさ【Gadget Gate】

画面は解像度が2,160×2,160(片目)の2.48インチ・ミニLEDディスプレイとなり、 レンズは2枚構成のパンケーキ(パンケーキ型をした薄型レンズ)になるという。 Kuo氏は2022年後半の新型Meta Questが顔の表情を認識する機能をサポートすると述べている。

2022年
4月9日
Wi-Fiルーター、設置場所

Wi-Fiルーターの置き場所で速度は変わる?検証してみた

本記事では、無線LANルーターの設置場所を変えることでWi-Fiの速度がどう変わるか、拙宅環境で速度を測定した結果を紹介する。

2022年
4月9日
Wi-Fiルーター、設置場所

自宅にファイルサーバーやNASが欲しい…それ、実はリビングにあるかもです

最近のビデオレコーダーにはファイルサーバー機能を搭載した製品が多く、 ちょっとした設定変更でPCやスマートフォンのファイル置き場にできてしまうのです。

2022年
4月8日
テレビ視聴、リアルタイム同時配信

夜番組がついにリアルタイム配信開始。11日から変わる“テレビ視聴”

4月11日から、フジテレビやテレビ東京などの在京民放キー局は、 テレビ番組を放送と同時にインターネットでも見られるようにする“リアルタイム同時配信”を始める。 ネット環境と「TVer」アプリを用意すれば、スマホやパソコンでリアルタイムで楽しむことができるようになる。

2022年
4月7日
Wi-Fi 6ルーター、IPv6 IPoE

1万円を切りIPv6 IPoE対応、最大2402MbpsのWi-Fi 6ルーター「Archer AX53」、TP-Linkが発売

IPv6 IPoEに対応するミドルクラスのWi-Fi 6ルーター「Archer AX53」を4月21日に発売する。市場想定価格は9900円。 最大通信速度は2402Mbps(5GHz帯接続時)または574Mbps(2.4GHz帯接続時)。 デュアルバンドに対応し、デュアルコアCPUと4本の外付けアンテナを搭載する。最大接続台数は42台。

2022年
4月7日
スマートバスマット、体重管理

スマホと連携して体重管理できるスマートバスマット

Wi-Fi接続でスマートフォンアプリと連携し体重を測定できるユニットの上に、珪藻土入りのソフトマットを備えたバスマット。 アプリ上に体重の増減やBMIの変化を記録する。

2022年
4月7日
スマート家電ト、スマート体重計

体重などのデータを効率よく管理可能!スマート体重計のおすすめ3選

最近では「スマート体重計」も登場しており、スマホアプリなどと連携して効率よく体重などの管理ができるようになっています。 スマート体重計の特徴、そして選び方やおすすめの体重計も併せてご紹介していきます。

2022年
4月6日
ネット動画再生、途切れる

【Q】Wi-Fiでも有線LANでもネット動画の再生が途切れる

【A】まず通信速度をチェックしてみましょう。混雑しにくいIPoE方式への乗り換えも検討の余地あり。

2022年
4月6日
IoT、Gravio

“店舗のIoT”導入は意外とお手軽かも! 温度やCO2濃度などをデータ化&活用できる「Gravio」を試してみた

温度も湿度も大気圧もCO2濃度も計測でき、ドアの開閉や人・物体の動き、ボタンのプッシュなども検知して、 そのデータを管理できる「Gravio」を使って店舗データを可視化する方法を紹介する。

2022年
4月6日
有線LANアダプター、USBポート対応

USB Type-Cケーブル1本で有線LANと電源を接続、USB Type-A/Cポートも備えたアダプター、サンワサプライが発売

本体正面に、1000BASE-T対応の有線LANポートと、USB 3.2 Gen 1対応のUSB Type-A/Cポートを搭載。 USB Type-Aポート搭載の「USB-3TCH33BK」が9680円、USB Type-Cポート搭載の「USB-3TCH32BK」が9900円。

2022年
4月5日
スマートディスプレイ、Echo Show 15

壁掛け大画面、Amazon「Echo Show 15」触ってみた

Amazonが4月7日より発売する新デバイス「Echo Show 15」。15.6型の大画面にPrime Videoを表示したり、 ウィジェットとして天気予報、付せん、買い物リストなど、好きな情報を表示できる。

2022年
4月5日
Wi-Fi 6E、解説

Wi-Fi 6Eって何?Wi-Fi 6と何が違うの?国内の対応ルーター登場時期などを整理

どんなメリットがあるのだろうか? そして、今、買っておくべきなのか? ここでは、Wi-Fi 6Eとは何で、対応PCを選ぶメリットがあるのかを解説する。

2022年
4月1日
ネット配信サービス、NHKプラス

「NHKプラス」ついにテレビ視聴可能に。6月30日までログイン不要

NHKのネット配信サービス「NHKプラス」が、4月1日からAndroid TVやFire TV、Google Chromecastに対応した。 つまり、テレビでNHKプラスが楽しめるようになった。

2022年
4月1日
Nature Remo、アプリアップデート

Nature、スマートリモコン「Nature Remo」用アプリをアップデート Apple Watchからの操作に対応

Apple Watchからの操作としては、プリセット家電(エアコン/テレビ/一部の照明製品)の電源オン/オフ操作と、 定型動作を行える「シーン」の実行を行うことができる。

2022年
4月1日
スマートホーム、オンラインで体験

アクセルラボ、スマートホームをオンラインで体験できる「スマートVRモデルルーム」の提供を開始

IoT製品の操作やコミュニケーション機能を備えたスマートホームサービス「SpaceCore(スペース・コア)」を、 VRで体感できるツール「スマートVRモデルルーム presented by Color & Decor」の提供を開始することを発表した。

2022年
3月31日
テレワーク、オススメPC

テレワークのためのPC選び方ガイド&オススメ5選

フリーアドレス、ハイブリッドワーク時代にオススメのPCの選び方について紹介していきたい。 現代は「持ち運べるノートPC」が主役。持ち運び前提でも、「メインPC」としての性能は重要。なにを重視する?

2022年
3月31日
Wi-Fiルーター、ゲーミング機能

新生活!Wi-Fiルーターはゲーミング機能で選んでみよう!Wi-Fiルーター3機種比較

以前からゲーミング機能を持つWi-Fiルーターを手掛けてきたASUSの製品の中から、 最新規格であるWi-Fi 6に対応したお手ごろな3つのモデルを紹介したい。

2022年
3月30日
スマートディスプレイ、Echo Show 15

Amazon「Echo Show 15」は“一家のまとめ役”。ビジュアルIDが魅力

4月7日より発売開始する、Amazonの新デバイス「Echo Show 15」。15.6型の画面に様々な情報を表示でき、 さらに壁掛けや別売専用スタンドによる縦・横向きで利用できるのも特徴の製品だ。価格は29,980円。

2022年
3月30日
在宅ネット環境、業務効率影響

リモートワーカーの2人に1人が在宅勤務中のネット環境にストレス、業務効率は約40%低下。

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社の提供する高速光回線サービス「NURO 光」は、 「通信回線が業務効率に与える影響、その損失に関する調査」を実施しました。

2022年
3月30日
ギガビットLAN、USBアダプター

USBケーブル1本でギガビットLANとUSB×3を増設できるアダプター、エレコムが発売

薄型ノートPCのように、有線LANポート非搭載でUSBポートの搭載数も少ないPCにおいて、 高速の有線LAN接続を実現しつつUSBポート不足も同時に解消できるとしている。

2022年
3月28日
スマートプラグ、SwitchBotプラグミニ

SwitchBot、消し忘れた家電を外から操作できる1,980円のスマートプラグ

SWITCHBOT(スイッチボット)は、コンセントに繋ぐことで家電を遠隔操作できる「SwitchBotプラグミニ」を3月25日に発売した。 価格は1,980円。消費電力や電流、使用時間をアプリで確認できるようになった。

2022年
3月28日
メッシュWi-Fi、HUAWEI WiFi Mesh 3

HuaweiのメッシュWi-Fiってどう? 「HUAWEI WiFi Mesh 3」を試す

日本向けの家庭用Wi-Fi製品としては同社初となるメッシュに対応した製品だ。家庭用での実力を検証してみた。

2022年
3月25日
スマートプラグ、SwitchBotプラグミニ

SWITCHBOT、スマートプラグ「SwitchBot」に3つのチップを搭載した新製品を発売

SwitchBotの新製品「SwitchBotプラグミニ」を、3月25日よりAmazonショップにて販売することを発表した。 新たにWi-Fiチップ、Bluetoothチップ、Power/Energyチップを搭載し、家電の遠隔操作や節電・省エネ対策が可能となった。

2022年
3月25日
最適ネット環境、Wi-Fiルーター

新生活!「最適ネット環境」を部屋のサイズ別に考えてみた!

「新生活」をテーマに、部屋のサイズや利用する人数別のルーター選びを考えてみた。 新生活に便利そうなネット接続デバイスも取り上げてみたので、参考にしてほしい。今回例にするのは、TP-LinkのWi-Fiルーターだ。

2022年
3月24日
Fire TV内蔵テレビ、フナイ

Fire TV内蔵テレビを試す。リモコン操作が超便利で快適

3月5日から販売が開始された、日本初上陸となるFire TV内蔵テレビ。 Amazonとヤマダホールディングスがフナイのブランドで展開するチューナー内蔵テレビだ。 どんな使い勝手なのか見ていきたい。一番の肝となるのは、どうやらリモコンのようだ。

2022年
3月24日
AIoT、シャープ

シャープ、家電のネット接続率を'24年度に8割へ

シャープは、AIoTを中心に同社のスマートライフ事業におけるこれまでの取り組みと、 今後の展望についてメディア向けに説明会を行なった。「AIoT」とは、AIとIoTを組み合わせた同社の登録商標。 2016年よりAIoT家電の推進に取り組んできた同社では現在、12カテゴリ、685機種の家電にAIoTを搭載。

2022年
3月24日
nasne、ニコニコ実況連携

nasneに「ニコニコ実況連携」復活。4月にPS5版から

アプリ「torne」から、ドワンゴの「ニコニコ実況」を連携させて楽しめる「ニコニコ実況連携機能」を復活させると発表した。 PlayStation 4/iPhone/iPad/Androidに向けて順次公開する予定。

2022年
3月24日
Wi-Fiルーター、スマート引っ越し

バッファロー、Wi-Fiルーター買い替え時の設定移行を簡単にする「スマート引っ越し」を提供

3月23日、同社製Wi-Fiルーターの対象製品に対して、買い替え時に利用中の製品からSSIDと暗号化キーの情報に加え、 ルーターやISPなどの設定までを丸ごと引き継げる「スマート引っ越し」を提供すると発表した。

2022年
3月23日
スマートディスプレイ、Echo Show 15

Amazon、15.6型でPrime Videoを壁掛け「Echo Show 15」。29,980円

Amazonは、15.6型のフルHDディスプレイを搭載し、横向き・縦向きのどちらでも使用できるスマートディスプレイ「Echo Show 15」 を23日から予約販売開始した。出荷開始は4月7日。

2022年
3月22日
スイッチングハブ、2.5Gbps

2.5Gbps最安を連発! プラネックスの新8ポートスイッチングハブ「FX2G-08EM」

8ポートに対応することで、一般的な家庭や小規模なオフィスであれば、これ1台で有線接続のほとんどの機器をまかなえる実用性の高い製品だ。 コスパで海外勢と“がっぷり四つ”で組み合える期待の存在だ。

2022年
3月18日
Wi-Fi 6ルーター、乗り換えを紹介

最大1Gbpsの回線に乗り換えたからWi-Fi 6ルーターで快適に! NEC「Aterm WX3000HP」で通信速度が約2割アップ

今回はその後、Wi-FiルーターをWi-Fi 5(IEEE 802.11ac)対応の製品からWi-Fi 6(IEEE 802.11ax)対応の製品に乗り換えた件をお話ししたいと思う。 スピードテストの数値を見ると、思ったより速くなったなという印象がある。 もっとも、体感ではほとんど違いを感じないし、豊富な機能は狭い家だと持て余し気味の感は否めない。

2022年
3月18日
HDMIケーブル、8K伝送対応

ビックカメラ、8K伝送対応のHDMIケーブル。3,780円/1.5m

ビックカメラは、自社のプライベートブランドより、8K信号の伝送に対応した「ウルトラハイスピードHDMIケーブル」を18日より発売する。 48Gbps伝送を実現、8K解像度(7,680×4,320)に対応。PlayStation 5での動作検証も行なっており、 HDMI2.1に対応したテレビやモニターとつなぐことで、その魅力を最大限引き出すことができるという。

2022年
3月18日
スマート家電、IoT冷蔵庫

IoT冷蔵庫の特徴とおすすめ5社を徹底解説

今回の記事では、IoTを活用した冷蔵庫の紹介をします。ユニークな機能を備えた冷蔵庫ばかりですので、ぜひチェックしてみてください。

2022年
3月17日
テレワーク、Wi-Fiセキュリティ

【第2回】「テレワーク」や「ハイブリッドワーク」はWi-Fiのセキュリティ対策をお忘れなく!

ここでは、テレワークやハイブリッドワークを安全に利活用するための実際の設定や対策を確認していきます。 最新の暗号化通信や正しい機器の設定で安全かつ快適にWi-Fiを活用する。

2022年
3月16日
スマートフォン、モニター化アダプタ

スマホをモニター化できるHDMI-USB変換アダプタ

イングレート・ジャパンは、HDMIの映像をUSB-Cに変換して、スマートフォンなどをモニター化するアダプタ「Accsoon M1」を発売した。 直販価格は14,415円。画面サイズ6.5インチまでのスマートフォンを本体に挟んで使用できる、クランプ型の変換アダプタ。

2022年
3月16日
HDMI切替機、4入力2出力

4入力2出力のHDMI切替機。4K/HDR対応で13,800円

テレビとプロジェクターを併用するホームシアター用途や、展示会、会議システムなどのビジネス用途にも使用できる。 4K/60Hzの映像信号やHDR信号をサポート。光デジタル端子、3.5mmステレオミニ端子から音声を出力することもできる。 HDCP2.2にも対応。

2022年
3月15日
動画配信サービス終了、TSUTAYA TV

TSUTAYA TVがサービス終了。動画配信は「dTV」提供に

動画配信のTSUTAYA TVが、6月14日でサービス終了となる。 今後は、TSUTAYAの月額サービス「TSUTAYA プレミアム」は、NTTドコモの動画配信サービス「dTV」と連携。

2022年
3月15日
USB-Cドッキングステーション、LANやHDMIを拡張

USB-Cケーブル1本でLANやHDMIを拡張できるPCスタンド一体型ドッキングステーション「USB-CVDK9STN」、サンワサプライが発売

価格は3万4100円。また、ドッキングステーション単体の「USB-CVDK9」(2万6400円)と、 PCスタンド単体の「PDA-STN58S」(8580円)もあわせて発売した。

2022年
3月14日
ビデオキャプチャ、4K60Hzパススルー対応

4K60Hzパススルー対応のUSB-Cビデオキャプチャ

センチュリーは、ゲーミングブランドRACENから、家庭用ゲーム機やスマートフォンのプレイ映像をPCに取り込むビデオキャプチャ2機種を3月中旬に発売する。 録画解像度は3,840×2,160/30fps、2,560×1,440/60fps、1,920×1,080/120fps、1,280×720/60fpsで、動画形式はMP4とTSに対応。

2022年
3月14日
Wi-Fi 6メッシュセット、実力を検証

業界最安!? バッファローのWi-Fi 6メッシュセット! 新生活にも“Easy”に対応できる「WSR-1800AX4S/NWH+WEX-1800AX4/N」

Wi-Fi 6に対応するルーター「WSR-1800AX4S/NWH」と中継機「WEX-1800AX4/N」がセットで1万4980円 (Amazon.co.jpでの販売価格、3月11日調べ)。その実力を検証してみた。

2022年
3月10日
メガネ型HMD、Nreal Air

メガネ型HMD「Nreal Air」が驚くほど快適。画質大幅アップ

いわゆるメタバース関連デバイスとしてだけでなく、シンプルなAV用ディスプレイとしても使える本製品を、じっくりチェックしてみた。 中国・Nreal社製で、NTTドコモとKDDIから購入できる。価格は39,800円

2022年
3月8日
AQUOSブルーレイ、おまかせ録画

シャープ、「おまかせ録画」機能搭載の2Kレコーダー

地デジ番組など録画する“AQUOSブルーレイ”の新製品「2B-ET1」「2B-EW1」「2B-EW2」シリーズを3月25日より順次発売する。 独自の「ドラ丸」機能などを継承しつつ、新モデルでは「おまかせ録画」や「番組名繰り返し予約」などの機能を追加した。

2022年
3月3日
ブラビア、ソフトウェアアップデート

ソニー・ブラビア、VRRに対応するアップデート

4Kテレビ「A90J」や「A80J」などのブラビアを対象としたソフトウェアアップデートを開始した。 AirPlayの4KミラーリングとDolby Atmosコンテンツ再生に対応したほか、A90J/A80J/X95J/X90JシリーズはVRR機能に対応する。

2022年
3月3日
Video&TV SideView、アップデート

ソニー「Video&TV SideView」更新。新作ドラマ・アニメ情報閲覧可能に

ソニーは3日、同社製BDレコーダーの録画予約や再生ができるスマホアプリ「Video & TV SideView」を機能追加アップデートを実施。 アプリバージョンは、iOS/Android版ともにVer.7.3.0。

2022年
3月1日
ワイヤレスイヤフォン、Alexaによるハンズフリー機能

これで1万円台!? Amazon本気のTWS「Echo Buds(第2世代)」を聴く

Amazonが2月24日に出荷開始した完全ワイヤレスイヤフォン「Echo Buds(第2世代)」。 独自にカスタム設計したアクティブノイズキャンセリング(ANC)技術や、Alexaによるハンズフリー機能を盛り込みながら低価格化。 スマートホーム家電を外出先から声だけで操作可能。

2022年
2月25日
Wi-Fi 5ルーター、IPv6 IPoE対応

3千円台でIPv6 IPoE対応のWi-Fi 5ルーター「Archer C6 V3.2」、TP-Linkが発売

Wi-Fi 5ルーターの従来機をIPv6 IPoEに対応させた「Archer C6 V3.2」を2月28日に発売する。市場想定価格は3390円。 最大接続台数は15台。同社独自のメッシュWi-Fi機能「TP-Link OneMesh」にも対応する。

2022年
2月24日
USB-Cハブ、Chromecast with Google TV

アイ・オー、Chromecast with Google TVで使えるUSBハブ

Googleのストリーミングデバイス「Chromecast with Google TV」などのAndroid TV OSでも使えるUSB-Cハブ「US2C-HB2/PD」 を3月下旬に発売する。価格は5,830円。USB-A(2.0)×2系統とSDカードスロット、microSDカードスロットを装備。

2022年
2月24日
極細LANケーブル、10GBASE-T対応

CAT6A、10GBASE-T対応の極細LANケーブル「KB-SL6Aシリーズ」、サンワサプライが発売

伝送帯域は500MHz。ケーブル直径が2.8mmと細く、家具の隙間などにも配線できるとしている。 カラーはブラックとブルーの2色で、価格は0.5mが770円、1mが880円、2mが1100円、3mが1320円、5mが1870円、10mが2750円。

2022年
2月24日
Amazon Echo、徹底解説

【2022年度最新版】Amazon Echoの使い方やAlexaスキルを徹底解説!超便利機能もあわせて紹介!

Amazon Echoの使い方はもちろん、Amazon Echoやアレクサの基本情報、搭載されている機能の数々、 設定方法から超便利な使い方に至るまで徹底的に解説していきます。 Amazon Echoがどれだけ便利で可能性があるデバイスなのか、このコラムできっとお分りいただけるはずです。ぜひ参考にしてください!

2022年
2月22日
Windows11、メディアプレーヤー

Windows11の新アプリ「メディアプレーヤー」検証。カーネルミキサー問題も

「メディアプレーヤー」と「メモ帳」の2つのアプリがアップデートしたとのこと。 今回のメディアプレーヤーはGrooveミュージックの後継なのだという。たしかにWindows Media Playerは、それとは別に今も残っている。

2022年
2月22日
PS VR2、デザイン公開

「PlayStation VR2」デザイン公開。オーブ型で「360度の視界を表現」

SIEは2月22日、PlayStation 5向けの次世代VRシステム「PlayStation VR2」(PS VR2) とPS VR2 Senseコントローラーの最終デザインイメージを公開した。

2022年
2月22日
Wi-Fi 6メッシュルーター、ファーウェイ初

ファーウェイ初のWi-Fi 6対応メッシュルーター「HUAWEI WiFi Mesh 3」発売、2台で2.5万円

国内向けでは同社初となるWi-Fi 6対応のメッシュルーター「HUAWEI WiFi Mesh 3」の2台パックを2月22日に発売した。 最大通信速度は5GHz帯接続時で2402Mbps、2.4GHz帯接続時で574Mbps。 同社独自規格の「Wi-Fi 6 Plus(Wi-Fi 6+)」にも対応するとしている。

2022年
2月22日
ネックスピーカー、Amazon Alexa搭載

シャープ、Amazon Alexa搭載ネックスピーカー「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」を一般販売開始

ウェアラブルAIスピーカー「AQUOS サウンドパートナー AN-SC1」を2月25日に発売する。 音声アシスタント機能に「Amazon Alexa」を採用、Wi-Fi接続により利用する。Wi-FiはIEEE 802.11n/g/bに対応。 Bluetooth 5.0に対応し、テレビなどのヘッドホン端子に接続できるBluetooth送信機が付属。

2022年
2月21日
鏡型スマートデバイス、ミラーフィット

ミラーフィット、トレーニングできる鏡型スマートデバイス「MIRROR FIT.」をMakuakeにて先行販売

トレーニングプログラムが受講できる鏡型スマートデバイス「MIRROR FIT.」の最新型デバイスを、 応援購入サービス「Makuake」にて、2022年2月21日より先行販売することを発表した。 13種類のレッスンカテゴリーに、500種類以上のプログラムを体験することができる鏡型スマートデバイスだ。

2022年
2月19日
デジタル温湿度計、スマートスピーカー連携

Swichbot、エアコンや加湿器とも連携できる大きめ表示の温湿度計

Wonderlabsは、「SwitchBot(スイッチボット)」ブランドから、スマートスピーカーと連携できるデジタル温湿度計「SwitchBot温湿度計プラス」 を発売する。価格は2,480円。別売の「SwitchBotハブミニ」を併用すれば、 Amazon「Echo」シリーズやGoogle「Google Nest」シリーズなどのスマートスピーカーと連携できる。

2022年
2月18日
ワットチェッカー、Windowsアプリ提供

Wi-Fi経由で家電やPCの消費電力を管理できるワットチェッカー「RS-WFWATTCH1」のWindowsアプリが提供開始

RS-WFWATTCH1は電源プラグ状のデバイスで、家電やPCなどの機器を接続することで、消費電力、電圧、電流、消費電力量、 測定経過時間の5つのデータを取得できる。ほかにも、CO2排出量や電気料金を算出することも可能。価格は7800円。

2022年
2月17日
Fire TV内蔵テレビ、Alexa対応リモコン

日本初“Fire TV内蔵テレビ”約5.4万円から。Amazon×ヤマダ×FUNAI

FUNAIブランドの製品として、ヤマダホールディングスグループの店舗と、ヤマダウェブコム、 さらにAmazon.co.jp内のヤマダデンキページで販売する。Amazonでの予約受付は17日から開始。 地上/BS/110度CSデジタルチューナーも各2基搭載。4Kモデルは4Kチューナーも2基搭載する。 Alexa対応の音声操作も可能なリモコンが付属。

2022年
2月17日
ワイヤレスイヤフォン、Alexa対応

Amazon、第2世代のスマートイヤフォン発売 ANC搭載、外音取り込みも

Amazonは2月16日、音声アシスタント「Alexa」(アレクサ)に対応した完全ワイヤレスイヤフォン「Echo Buds(第2世代)」 の予約受付をAmazon.co.jpで始めると発表した。 Bluetoothで対応スマートフォンに接続し、アレクサに話しかけて選曲や各種操作、情報収集などが行えるイヤフォン。

2022年
2月16日
VR HMD、4K解像度

スタンドアローン動作で4K対応のAndroid搭載VR HMD。約5万円

アユートは、中国DPVRブランドより、VRヘッドマウントディスプレイ「DPVR-4D Pro」を2月18日に発売する。 3DoF対応。4K解像度(3,840×2,160ドット)に対応する5.5型ディスプレイを搭載し、視野角は100度。 本体の内蔵ストレージは32GB。microSDカードスロットを備え、最大256GBのmicroSDカードに対応する。

2022年
2月15日
ゲーミングルーター、一般との比較

ゲーミングルーターは普通のWi-Fiルーターと何が違う?ポイントを比べてみた

ASUS、ゲーミング向けの機能を多数搭載するゲーミングルーター「TUF Gaming AX5400(TUF-AX5400)」が、 一般的なルーターと何が違うのか、見ていきたい。

2022年
2月14日
スマートグラス、Nreal Air

動画視聴に最適な小型・軽量スマートグラス「Nreal Air」。3月発売

日本Nrealは、目の前に130インチ相当のバーチャルスクリーンを投影できるスマートグラス「Nreal Air」を3月4日より発売する。 KDDIおよびNTTドコモの店舗やオンラインショップで販売。価格は49,800円。

2022年
2月10日
nasne、リモート視聴

バッファロー版「nasne」の番組を外出先からChromecast with Google TVでリモート視聴してみる

今回は外出先からインターネットを経由したアクセスを試してみよう。nasneとtorne mobileなら、機器のを登録さえ事前にしておけば、 外出先からでもリモート視聴が簡単にでき、Chromecast with Google TVがビデオになったような感覚で使える。

2022年
2月10日
カメラ付き冷蔵庫、スマート家電

アイリスオーヤマ、外にいても庫内をスマホで確認できるカメラ付き冷蔵庫

冷蔵庫内の食材をスマートフォンで確認できる「STOCK EYE(ストックアイ) カメラ付き冷凍冷蔵庫296L IRSN-IC30A-W」を、 2月22日に発売する。店頭予想価格は138,000円前後。外出先からも庫内をスマートフォンで確認できる。 画像は対応するアプリ「HomeLink」を通じてスマホで確認でき、庫内の食材の名称/個数/賞味期限を手動で登録可能。

2022年
2月10日
メッシュWi-Fiルーター、Alexa対応

Alexa対応で何が変わる? スマートスピーカー付きメッシュルーター「Deco Voice X20」で在宅勤務の環境を改善!

メッシュWi-FiルーターとAlexa対応スマートスピーカーを1台で賄えるという“省スペース効果”に加えて、 Alexaに対応するスマート家電やスマートリモコンを用意することで机に置くリモコンを削減できるというメリットがある。

2022年
2月10日
Wi-Fi 6ルーター、新モデルの魅力

より高速で安全なネット環境を実現! NECのWi-Fi 6ルーター「Aterm」の新モデルは何が違う?

ハイスペックモデルの「Aterm WX5400HP」を中心に、2月10日に発売された3つの新モデルの魅力をチェックしていく。 より良いWi-Fiルーター選びの参考になれば幸いだ。

2022年
2月7日
PlayStation VR2、製品情報

「PlayStation VR2」製品ページオープン

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、開発中のプレイステーション 5用の次世代VRシステム「PlayStation VR2」 の製品情報ページをオープンした。コントローラーの画像は掲載されているが、発売日や、 PlayStation VR2本体の姿はまだ明らかにされていない。

2022年
2月7日
4K対応プロジェクター、Android OS

エイサー、YouTubeやNetflix楽しめる4K対応プロジェクター

日本エイサーは、4Kに対応し、YouTubeやNetflix、Amazon Prime Videoなどを楽しめるAndroid OS搭載スマートプロジェクター 「H6800BDa」を、1月28日に発売した。店頭予想価格は15万円前後。

2022年
2月4日
4Kスマートテレビ、チューナーレス

チューナーレスで配信特化の4K対応「43型スマートテレビ」

STAYERホールディングスは、NetflixやAmazon Prime Video、YouTubeなどの動画配信サービスの視聴に特化した、 チューナーレスの4K対応テレビ「4K対応 43V型チューナーレス スマートテレビ」を、5月に発売する。 OSはAndroid TVで、Chromecast built-inによるキャストやミラーリングにも対応。

2022年
2月3日
Wi-Fi 6ルーター、Aterm新製品

1万7千円でWi-Fi 6×メッシュの「Aterm WX5400HP」などルーター3モデル、NECプラットフォームズが発売

「Aterm」シリーズのWi-Fi 6ルーター3製品を2月10日に発売する。 スマートフォンなどからインターネット経由で自宅LANの管理や設定が行える「ホームネットワークリンク」が利用可能。 3モデルとも、ネットワーク分離機能「リモートワークWi-Fi」を新たに搭載。在宅勤務などの際にセキュリティを確保できる。

2022年
2月1日
Wi-Fi HaLow、IoT機器向け規格

最大80Mbps超、150kbpsなら到達距離1kmのIoT機器向け規格「Wi-Fi HaLow」

Wi-Fi Allianceが「Wi-Fi CERTIFIED HaLow」の認証プログラムを開始。 本記事では「Wi-Fi HaLow」の特徴や規格の概要について解説している。

2022年
2月1日
スマートホーム、IoT対応賃貸マンション

Amazon Echo Showを標準装備、スマートホーム化されたIoT対応賃貸マンションをリンクジャパンが公開

IoTスマートホーム事業を手がける株式会社リンクジャパンは1月24日、 同社のIoT機器などでスマートホーム化した賃貸マンション「Brillia ist 上野」の一室を報道陣向けに公開した。

2022年
2月1日
4Kディーガ、ファームウェアアップデート実施

パナソニック、18年秋モデル以降の4Kディーガが「4K録画番組のお引越しダビング機能」に対応

4Kブルーレイレコーダーを対象に、「4K放送の録画番組のお引越しダビング」に対応するファームウェアアップデートを実施する。 ネットワークダウンロードによるアップデート、ファームウェアをダウンロードしてUSBメモリー経由でのアップデートに対応している。

2022年
1月31日
ネットワークカメラ、Tapo C210

TP-Link「Tapo C210」をPCやNASで使う! サポート外のONVIF対応を活用

Amazon.co.jpの2022年1月25日時点での販売価格が4445円となるリーズナブルなパンチルト対応のネットワークカメラだ。 本来はスマホアプリで利用する製品だが、今回はPCやNASから利用する方法を紹介する。

2022年
1月28日
ディーガ、4K引越しダビング

ディーガ「DMR-SUZ2060」に4K引越しダビング機能追加

パナソニックは、'18年11月に発売したBS4K/110度CS4Kチューナー搭載の4Kディーガ「DMR-SUZ2060/SCZ2060」 のファームウェアアップデートを26日より開始。SUZ2060/SCZ2060から新しいディーガへ買い換える際、 録画した4K番組をLAN経由で新しいディーガへダビングできるようになる。

2022年
1月28日
2.5GbEスイッチ、8ポート

1万7千円台で8ポートの2.5GbEスイッチ「FX2G-08EM」、プラネックスが発売

8ポートすべて2.5GBASE-T/1000BASE-T/100BASE-TXに対応しており、オートネゴシエーション機能、Auto MDI/MDI-X機能も搭載。 最大12KBのジャンボフレームに対応し、ループ検知機能も搭載する。

2022年
1月28日
スマートホーム、電動スマートベッド

スマホで操作する電動ベッド。睡眠分析センサー付き

インテリアオフィスワンは、睡眠センサーを搭載した電動スマートベッド「nerum app」を、 ベッド・マットレスの専門店「ネルコンシェルジュ neruco」にて発売した。睡眠中の呼吸/心拍数/寝返りなどをモニタリング。

2022年
1月27日
Oculus Quest、Meta Questに

Oculusブランド卒業、「Oculus Quest」は「Meta Quest」に

Facebookから社名を変更したMetaは、VRヘッドセット「Quest」のブランドもMetaへと変更すると発表した。 販売されているヘッドセットの外箱印字や、ソーシャルメディアのアカウント名も変更していくとのこと。

2022年
1月27日
ビデオキャプチャー、パソコン不要

パソコン不要のビデオキャプチャ。ゲーム配信にも対応

サンワサプライは、直販サイトのサンワダイレクトにおいて、 パソコンを使わずにビデオテープのデジタル化やゲームプレイ映像の録画ができるビデオキャプチャー「400-MEDI040」を発売した。 価格は34,800円。

2022年
1月27日
ペットカメラ、おやつをあげる

Ankerからペットカメラ。動画を自動保存、おやつもあげられる

スマートホームブランドのEufyより、ブランド初のペットカメラ「Eufy Dog Camera D605」を、1月27日に発売する。価格は19,800円。 製品内の容器におやつをセットしておけば、スマートフォンアプリ「Eufy Pet」からおやつをあげることもできる。

2022年
1月27日
スマートプラグ、電気用品安全法

リビングが外みたいに寒いので、スマートプラグを導入しました

「スマートプラグ」はスマートリモコンと同じように、スマホやスマートスピーカーから遠隔操作でオン/オフができる電気プラグです。 電気用品安全法では、スマートプラグでは、電熱器を含む特定の電気用品をつなぎ、音声でリモート操作することが禁じられております。

2022年
1月26日
Wi-Fi 6ルーター、有線2.5Gbps対応

有線2.5Gbps対応Wi-Fi 6ルーター「WN-DAX3000QR」、アイ・オーから

26日、「IPv6(IPoE)」接続に対応するゲーミングルーター「WN-DAX3000QR」を2月中旬に発売すると発表した。 インターネットポートとLANポート1つは、2.5Gbpsの通信速度に対応している。

2022年
1月26日
スマート家電、冷蔵庫カメラを搭載

日立、「冷蔵庫カメラ」によりスマートフォンアプリで食材チェックができる「まんなか冷凍 HXCCタイプ」を発売

冷蔵室のドアを開けた際に自動で撮影し、外出先などからスマートフォンアプリで冷蔵室内の食材をチェックできる「冷蔵庫カメラ」を搭載。

2022年
1月25日
リコー360度カメラ、ディスプレイ内蔵

リコー360度カメラ「THETA」にディスプレイ内蔵モデル。今春発売

本体に2.25型のLCDタッチパネルを搭載。スマートフォンアプリを使うことなく、 撮影した画像の確認や撮影設定の変更といった操作ができる。

2022年
1月25日
IoT家電、他社連携

シャープが他社IoT家電と初の連携。スマート照明のPhilips Hueを操作可能に

シャープは、同社の家電とLEDスマートライト「Philips Hue(フィリップス ヒュー)」との連携を1月25日より開始する。 シャープのスマートフォンアプリ「COCORO HOME」からスマートライトPhilips Hueの点灯や消灯等の操作ができる。

2022年
1月24日
USBキャプチャー、4K HDMI映像

カメラの4K HDMI出力をPCに取り込めるUSBキャプチャ

プリンストンは、UVC(USB Video Class)に対応し、 4K HDMI映像をUSBを介してパソコンに入力できるUSBキャプチャーデバイス「PCA-UVC4KL」を28日に発売する。 店頭予想価格は19,800円前後。

2022年
1月21日
IoTカーテン、スマートホーム化

IoTカーテンで開閉を自動化しスマートホーム化へ!おすすめ製品も

今回はカーテンのIoT化を検討している方に向けて、カーテン開け閉めを自動化できるデバイスの仕組み、 そして自動化するメリットやおすすめの製品をご紹介していきます。

2022年
1月21日
Quest 2、ソフトウェアアップデート

Meta、Quest 2にVRでApple「Magic Keyboard」を使う機能やハンドジェスチャーを追加

米Metaは1月19日(現地時間)、VRヘッドセット「Quest 2」のソフトウェアアップデートv37の提供を始めた。 段階的に提供を始めているため、入手に時間がかかることもある。

2022年
1月21日
スマートホーム、高齢者見守りIoT

ブライト・ヴィーの高齢者見守りIoTプラットフォーム「ケアデータコネクト ホーム」、訪問介護事業者との取り組みを開始

ケアデータコネクト ホームは、自宅に設置した機器からバイタル情報と生活の様子を自動的に収集し、 インターネットを利用して介護事業者やご家族にグラフやアラートの形で提供する。

2022年
1月20日
Wi-Fi 6ルーター、IPv6 IPoE対応

8千円のIPv6 IPoE対応Wi-Fi 6ルーター「Archer AX23」、TP-Linkが発売

「Archer AX23」を2月3日に発売する。市場想定価格は8580円。 IEEE 802.11axに対応し、最大通信速度は1201Mbps(5GHz帯接続時)または574Mbps(2.4GHz帯接続時)。 デュアルバンドに対応し、デュアルコアCPUと4本の外付けアンテナを搭載する。最大接続台数は36台。

2022年
1月19日
新TV視聴アプリ、DiXiM Play

デザイン一新、UWPになったTV視聴アプリ「DiXiM Play U Windows版」

デジオンは、自宅内のレコーダーの録画番組や放送中のテレビ番組をパソコンで視聴する、 新アプリ「DiXiM(ディクシム) Play U Windows版」を19日に発売した。デザインを一新しており、価格は2,860円。 なお、1月31日までは半額の1,430円で販売する。

2022年
1月19日
HDMI切替器発売、4K HDR対応

エレコム、4K HDR対応HDMI切替器。約5,480円から

4K/60Hz対応のHDMI切替器5機種を1月下旬に発売する。HDCP 1.4/2.2対応で、4K放送や映画などの著作権保護コンテンツも楽しめる。 2入力1出力、3入力1出力、4入力1出力、5入力1出力、ゲーム機用3入力1出力の5機種。

2022年
1月17日
Wi-Fi環境強化、比較

古いPCのWi-Fi環境強化、メッシュ化とUSB Wi-Fi 6アダプターのどちらが効果的?

Wi-Fi 6のルーター親機をさらに1台追加するメッシュ化と、 親機はWi-Fi 6単体構成のままでPCへWi-Fi 6対応のUSBアダプターを接続する場合を比較してみた。

2022年
1月14日
ネットオーディオ、小型プレーヤー「NODE」

音楽配信がもっとイイ音に。大進化したHDMI搭載小型プレーヤー「NODE」

BluesoundのNODEシリーズが2021年末にモデルチェンジし、プレーヤーの「NODE」(N130/実売8.5万円前後)と、 アンプ内蔵プレーヤー「POWERNODE」(N330/実売13万円前後)として生まれ変わった。

2022年
1月14日
ワイヤレススピーカー、Alexa操作

ソニー「HT-A9」、Alexa機器との連携不具合を改善

4本のワイヤレススピーカーを部屋に配置し、壁や天井での音の反射を利用して12個のファントムスピーカーを生成し、 サラウンド空間を作り出すホームシアターシステム「HT-A9」の本体ソフトウェアアップデートを、1月13日に配信開始した。 同モデルがAmazon Alexaからオフラインの状態になり、Alexa搭載機器から本体を操作できない事象が改善されている。

2022年
1月14日
ギガビットLANアダプター、USB Type-A/C接続

Nintendo Switch、Chrome OS対応のUSB Type-A/C接続ギガビットLANアダプター、サンワサプライが発売

直販サイト「サンワダイレクト」での価格は、USB Type-A接続の「500-USB071BK」が2980円、 USB Type-C接続の「500-USB072BK」が3280円。 いずれも接続インターフェースはUSB 3.2 Gen 1。対応OSはWindows 11/10/8.1/8、macOS 10.12以降、ChromeOS。

2022年
1月13日
nasne、録画の視聴方法

Fire TV Stickでバッファロー版「nasne」の録画を視聴

「PS5」やAmazon「Fire TV Stick」、またはスマホや「Chromecast with GoogleTV」の「torne mobile」を組み合わせて、 自宅内のWi-Fi(外出先のモバイル回線でも可能)を介してテレビで視聴する方法を、これから何回かで紹介していこう。

2022年
1月13日
スマートスピーカー、使わなくなっている

スマートスピーカーから考える、「本当に賢い」とは何か

2021年末にBloombergが報じたところによれば、Amazon Echoユーザーのうち、 15%から25%の人はデバイスを使用して2週間で使わなくなっているという。なぜ使われなくなるのか。

2022年
1月12日
USBビデオキャプチャ、映像をデジタル化

VHSや8mmをデジタル化できるUSBビデオキャプチャ。4,980円

サンワサプライは、直販サイトのサンワダイレクトにおいて、 VHSテープや8mmビデオテープの映像をデジタル化できるUSBビデオキャプチャ「400-MEDI039」を発売した。直販価格は4,980円。

2022年
1月12日
Amazon Echo、定型アクション

Amazon Echoに話さなくても家電操作。在室検知の定型アクション対応

Alexaを搭載するEchoシリーズのデバイスにて、人の在室の検知や、不在を判定することで起動する定型アクション機能に対応。 デバイスのそばに人が居ない(不在)と判定した際にも、自動的にテレビやエアコンなどの家電の電源を切ったり、 音楽の再生を止めたりする

2022年
1月11日
テレビとは、映像コンテンツディスプレイ

テレビが“テレビ受像機”ではなくなる時代が来た

テレビ受像機”は“映像コンテンツディスプレイに。AV機器の本質とは。 消費者は“好きな映像作品を楽しみたいだけ。“より優れたコンテンツのディスプレイ“とは。

2022年
1月11日
Wi-Fi 6 デュアルバンド、アクセスポイント

ネットギア、クラウド管理が可能なWi-Fi 6 デュアルバンド対応アクセスポイント「WAX620」

11日、Wi-Fi 6(IEEE 802.11ax)対応無線LANアクセスポイントのラインアップに、クラウド型管理機能を備えた「WAX620」と、 無線LANメッシュ製品「Orbi Pro WiFi 6 Mini」に追加し、 カバー範囲や無線LAN接続デバイスを増やせる追加サテライトを販売開始すると発表した。

2022年
1月8日
古いスマホ、スマートデバイスコントローラー

使われなくなった古いスマホをスマート電球などのコントローラーにする「Adriano」 イタリアDomethicsが開発

使用するには古いスマートフォンに「Adriano」専用アプリをインストールして起動し、「Adriano」とコネクトします。 これで古いスマートフォンがスマートデバイスコントローラーとして利用可能になります。 Domethicsは現在、「Adriano」の商品化に向けてクラウドファンディングサイトKickstarterで出資者募集のキャンペーンを実施中。

2022年
1月7日
HDMI切替器、8K/HDR対応

ラトック、8K/HDR対応の2入力1出力HDMI切替器

ラトックシステムは、8K/60Hz、4K/120Hzに対応した2入力1出力HDMI切替器「RS-HDSW21-8K」を1月下旬に発売する。 価格は6,600円(税別)。切り替えは手動で、本体ボタンを操作したときのみ、選んだポートに切り替わる。

2022年
1月5日
PlayStation VR2、PS5用

<CES>ソニー、PS5用VRシステム「PS VR2」発表。4K HDRや没入感を高める新技術搭載

米ラスベガスおよびオンラインで開催中の家電見本市「CES 2022」プレスカンファレンスにて、 PlayStation 5(PS5)用VRシステム「PlayStation VR2」(PS VR2)、 および専用コントローラー「PlayStation VR2 Sense」(PS VR2 Sense)を発表した。

2022年
1月5日
BRAVIA、4K有機ELテレビ

<CES>ソニー、新パネル「QD-OLED」搭載4K有機ELテレビ「BRAVIA XR A95K」。明るさ2倍

ソニーは、米国ラスベガスとオンラインで開催されているイベント「CES 2022」に合わせ、 同社テレビ“BRAVIA XR”新モデルとして4K有機ELテレビ「A95K」「A90K」「A80K」の3シリーズを発表した。 いずれのモデルも認知特性プロセッサー“XR”を搭載。

2022年
1月5日
スマートクロック、Alexa対応

LenovoがAlexa対応のスマートクロックを発売 液晶を省いて59.99ドル

Amazon Alexaに対応するスマートクロック「Lenovo Smart Clock Essential with Alexa Built-in」を発表した。 想定販売価格は59.99ドル(約6900円)で、米国では1月中に発売される予定。

2022年
1月5日
スマート家電、オーブンレンジ

Alexa対応オーブンレンジ、パナソニックが開発

パナソニックは1月5日、米Amazonの音声アシスタント「Alexa」(アレクサ)に対応したオーブンレンジ「NN-SV79MS」を発表した。 米国ラスベガスで5日(米国時間)に開幕する「CES 2022」で映像を展示する。


最新情報・ニュースの過去履歴は、下記の各ページにまとめてあります。
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2021年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2020年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2019年1月~6月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年7月~12月)
 ⇒ 最新情報・ニュースの履歴(2018年1月~6月)