高速PLCの使い方
(家庭内コンセントLANの構築)

高速PLCは、ホームネットワーク(家庭内LAN)の通信信号を家庭の電力線(100V配線)を使って送る方式です。 以下の図1のように、既存の100V配線を通信にも利用するので、LANケーブル(イーサネットケーブル)を新たに配線する必要がなくなるメリットがあります。
LANケーブルの信号を電力線で送るために信号を変換する高速PLCアダプタ装置が各社から発売されており、 これを機器と100Vコンセントの間に入れるだけでよいので、無線LANのような面倒な設定は必要ありません。

規格上の最大通信速度は約200Mbpsとなっていますが、実効的な通信速度は数10Mbpsとなります。
<注意点>
100Vの電力線を使って通信信号を送る方式としては、低周波数帯(450KHz以下)を使用して低速度の信号を送る規格もありますので、 ここでは、それと区別するために、2-30MHzを用いて高速な通信ができるPLC(Power Line Communication)という意味で「高速PLC」と記述しています。

図1 高速PLCの使い方

高速PLCの使い方

高速PLCには次のような3種類の方式があり、 各社から高速PLCアダプタ製品が発売されています。

HD−PLC方式
製品例

  • パナソニック:BL-PA510KT、BL-PA310KT、BL-PA300KT
  • IO DATA:PLC-HP240EA-S、PLC-ET/M2-S、PLC-ET/MW-S

HomePlug方式
製品例

  • シャープ:HN-VA10S/40S
  • ZyXEL:PLA-400

UPA方式
製品例

  • BUFFALO:PL2-UPA-L1/S、PL-UPA-L1/S
  • Netgear:HDX101

各方式は互換性が無いため同時に使用すると互いにノイズ源となり、 実効通信速度が低下したり、通信ができなくなる場合がありますので注意が必要です。 この問題点については、電力線通信をはじめ、電話線通信や同軸ケーブル通信などの宅内ネットワークの標準規格の早期策定・普及促進を目的とした業界団体「 HomeGridフォーラム」において、 国際電気通信連合(ITU)と協力して解決策を検討していくことが2008年4月29日に発表されています。


関連情報
機器間相互接続方式のDLNAを策定しているアライアンス「Digital Living Network Alliance」では、 通信媒体(物理層)としては有線LANのイーサネット(IEEE802.3)と無線LAN(IEEE802.11) をDLNAガイドラインに取り入れていましたが、2012年3月に高速PLCのHD-PLC(IEEE1901)も標準方式として認定しました。

なお、従来のPLCアダプター製品を使用してもDLNA対応の通信は出来ていましたので、 新たに可能になったという事ではありません。誤解のないように注意してください。





高速PLCアダプタの使い方

(1)初期設定
高速PLCアダプタは2台で1セットになっていますので、離れた場所にある100Vのコンセントに各々を接続します。 この時に、接続設定が行われますが、自動で行われる製品と、手動で行う製品があります。
セット製品は出荷時に初期設定が済んでいる場合が多いので、自動で接続できるようになります。 また、手動の場合でもアダプタの設定ボタンを同時に押すだけで簡単に設定が行えます。

(2)3台目以降の追加接続
自動設定の製品は100Vコンセントにつなげば、自動で他のアダプタを見つけて接続設定が行われるのでそのまま使用できます。 設定ボタンを押すタイプの製品は、使用している親機アダプタのそばのコンセントに追加アダプタをつなぎ、 親機アダプタと追加アダプタの設定ボタンを同時に押せば接続設定が行われます。

(3)通信を行う機器の接続
設置する場所の100Vコンセントにアダプタを挿したら、次は、使用する通信機器をLANケーブル(イーサネットケーブル)で接続します。
なお、実効通信速度を向上するために、100Vコンセントはテーブルタップでは無くて、壁に設置してあるコンセントを使用することが推奨されています。

(注)高速PLCアダプタ使用時の注意点
アダプタを使う場合、思ったほど実効通信速度が上がらないことがあります。 これは主に次の要因が考えられます。

  1. 他の電気製品からのノイズの影響
  2. 相の異なる電力線コンセントにアダプタが接続されている

詳細は、「FAQ」のページを参照してください。




高速PLCアダプタ装置

有線LAN(イーサネット)のケーブルの信号を電力線(100V配線)で送るために信号を変換するアダプタ装置です。 通常、2台で1セットの製品になっていますが3台目以降は単体で購入できます。 イーサネットのポート(接続端子)が1つの製品と複数のポートを持つ製品がありますので用途に応じて選べばよいです。

異なる方式のアダプタを混在して使用すると、実効通信速度が大きく減少したり、通信できなくなることがありますので注意が必要です。


メーカー、製品名・型番 商品情報 概 要

パナソニック
BL-PA510KT

高速PLCアダプタ(パナソニック)


Amazon.co.jp

BL-PA510KT

HD-PLC方式
据え置き型
ノイズフィルター付電源コード
従来製品よりも小型化、省電力化
電源が自動で切れる「自動節電機能」を搭載
物理速度 210Mbps
実効速度 65Mbps(TCP)、90Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
設定ボタンを同時に押して初期設定
増設用は、 BL-PA510

パナソニック
BL-PA310KT

高速PLCアダプタ(パナソニック)


Amazon.co.jp

BL-PA310KT

HD-PLC方式
壁コンセントに直接挿入できるプラグインタイプ
スリムタイプ
従来製品よりも小型化、省電力化
電源が自動で切れる「自動節電機能」を搭載
物理速度 210Mbps
実効速度 65Mbps(TCP)、90Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
設定ボタンを同時に押して初期設定
増設用は、 BL-PA310

パナソニック
BL-PA304

高速PLCアダプタ(パナソニック)


Amazon.co.jp

BL-PA304

HD-PLC方式
壁コンセントに直接挿入できるプラグインタイプ
増設用4ポート、スリムタイプ
物理速度 210Mbps
実効速度 65Mbps(TCP)、90Mbps(UDP)
イーサネットポート数:4
設定ボタンを同時に押して初期設定

パナソニック
BL-PA300KT

高速PLCアダプタ(パナソニック)


Amazon.co.jp

BL-PA300KT

HD-PLC方式
壁コンセントに直接挿入できるプラグインタイプ
従来製品よりも小型化、省電力化
電源が自動で切れる「自動節電機能」を搭載
物理速度 210Mbps
実効速度 65Mbps(TCP)、90Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
設定ボタンを同時に押して初期設定

IO DATA
PLC-HP240EA-Sシリーズ
第3世代PLCアダプター

高速PLCアダプタ(IO DATA)


Amazon.co.jp

PLC-HP240EA-S

HD-PLC方式
壁コンセントに直接挿入できるプラグインタイプ
従来機種と比べて約38%の電力カット
物理速度 240Mbps
実効速度 70Mbps(TCP)、95Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
増設用は、 PLC-HP240EA

IO DATA
PLC-ET/M2シリーズ

高速PLCアダプタ(IO DATA)


Amazon.co.jp

PLC-ET/M2-S

HD-PLC方式
コード付き据え置き型
物理速度 210Mbps
実効速度 65Mbps(TCP)、90Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
設定ボタンを同時に押して初期設定
増設用は、 PLC-ET/M2

IO DATA
PLC-ET/MWシリーズ

高速PLCアダプタ(IO DATA)


Amazon.co.jp

PLC-ET/MW-S

HD-PLC方式
コンセント直結型
物理速度 210Mbps
実効速度 65Mbps(TCP)、90Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
設定ボタンを同時に押して初期設定

シャープ
HN-VA40S
HN-VA10S

高速PLCアダプタ(シャープ)


Amazon.co.jp

HN-VA40S

HN-VA10S

HomePlug AV方式
物理速度 200Mbps
実効速度 55Mbps(TCP)、85Mbps(UDP)
イーサネットポート数が4のアダプタ
と1のアダプタのセット

NETGEAR
HDX101-200JPS

高速PLCアダプタ(NETGEAR)


Amazon.co.jp

HDX101

UPA方式
物理速度 200Mbps
実効速度 50Mbps(TCP)、80Mbps(UDP)
イーサネットポート数:1
初期設定は実施済み
アダプタをグループ化可能
通信の優先度を設定可能
信号の中継機能あり



高速PLCのノイズフィルター

高速PLCアダプタは家庭のコンセントに接続して使用しますので、コンセントに接続された他の電気製品からのノイズの影響を受け、 実効的な通信速度が低下することがあります。 そのために、電気製品からのノイズの影響を低減するフィルター製品が発売されています。 以下に、主なフィルター製品を紹介します。


メーカー、製品名・型番 商品情報 概 要

IO DATA
PLC対応5個口OAタップ
PLC-OP/TP5

ノイズフィルター(IO DATA)


Amazon.co.jp

PLC-OP/TP5

PLCアダプタ用のコンセントが1個
ノイズフィルター付コンセントが5個
電源ケーブル部の長さは1m
PLCアダプタの設置場所を延長したい時に便利

パナソニック
PLC用ノイズフィルター
BL-PST152

ノイズフィルター(松下)


Amazon.co.jp

BL-PST152

本コンセントを介して電気製品を接続
「HD-PLC」方式に最適
2個で1セット
マスターとターミナルの両アダアプター付近に設置すると効果的

サンワサプライ
ノイズフィルター
TAP-PLCNF

ノイズフィルター(サンワサプライ)


Amazon.co.jp

TAP-PLCNF

本コンセントを介して電気製品を接続
PLC方式は問わない
定格容量:7A・125V(700Wまで)